FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
こないだの続きです。

まずはフォークオイルの注入をば。
サービスマニュアルを見てみると
IMG_0919.jpg
とのことなんで、参考にしながら・・・
(オイル入れる時はスプリング、スペーサー等々を外して一番収縮させた状態で作業する、だったはず

IMG_0920.jpg
随分昔に買ったフォークオイルです(汁
とりあえず量はこれくらいで。

IMG_0921.jpg
完全には分解してないフォークなんで、恐らくナンボかは古いオイルが残っているはずなんで
少しづつ注入しながら油面高さを確認。
まぁまぁ簡単に終了。

お次は懸案のインナーチューブの点サビ。
IMG_0922.jpg
アマゾンで買った並行モノのJBウエルド。
コイツを使って・・・

IMG_0923.jpg
ポツポツとある点サビに塗りつけ。
乾燥させたあとで磨いたりバフったりしてみましょう。

続いてステムの分解。
IMG_0926.jpg
トップブリッジのボルトを外します。22ミリのソケットです。

ボルトが抜けるとトップブリッジが外れるので、シャフトに固定されているナットを外します。
普通は専用のフックレンチが要るんですが、メンドイのでマイナスの貫通ドライバーとトンカチを使って・・・

ナットが外れた瞬間にステムがズボッと落下し、下側のベアリングがバラバラに飛び出しました(;´Д`)

IMG_0927.jpg
こらゴリゴリになりますわ(汁

IMG_0929.jpg
ステムに残ったレースはマイナスドライバーでコツコツと外し
フレームに残ったレースは、金属棒(鉄筋)とハンマーで打ち出します。

IMG_0934.jpg
↑こんな感じです。

IMG_0932_20190529162105371.jpg
あまりにもステムがきったねぇんで、軽くワイヤーブラシで磨いて・・・

IMG_0933.jpg
黒ペンキで塗り塗り。

ん新たに用意したベアリング、レース類です。
IMG_0930_20190529162103b7a.jpg
ボールベアリングはバラ式じゃなくインナーレース付きのタイプへ変更。

IMG_0931_20190529162055343.jpg
インナーとボールが一体式なんで、バラけたりせず作業性が大幅にUPします。

今日のところはココまで。
あんまり苦労せずにサクサクと進行しました(^^)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/996-5cd806c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック