FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ようやく手が空いてきたんで、RZ250Rのレストアを再開させましょ。

IMG_0548_20180804231817a27.jpg
10年前に自家塗装したタンクです。
赤色の部分は、コーナンで買った1本198円の缶スプレー。
その上から2液性ウレタン缶スプレー(クリア)で塗装後、#1500耐水ペーパー→粗目コンパウンド
→細目コンパウンド→鏡面コンパウンド、で仕上げたんですが。

見事に退色してます(;´Д`)

IMG_0552.jpg
タンクキャップを外して。

IMG_0551.jpg
いつぞやアストロプロダクツで買ったペン型真鍮ワイヤーブラシ、で磨いてみます。

IMG_0553.jpg
んんん・・・こんなモンですか。

あとはママレモンをタンクへぶっ込んで、ホースで水をドバドバ注入して洗浄。

IMG_0549.jpg
20回位繰り返して(疲れた・・・)も後から後から黒サビ・・・というか
10年前に施工したリン酸亜鉛処理の残骸が出てきます。

とりあえず50回くらい洗浄したら、黒サビは出てこなくなった・・・と思い込みます(^^)
燃料フィルターは必須かも知れないですハイ。

IMG_0554_2018080423183731b.jpg
タンク底面。思ったよりもマシ・・か?

IMG_0555_20180804231840b2c.jpg
タンク右側、ちょうど右膝が当たるあたり・・・の底面と壁の溶接部分。
やっぱあんまりサビてないなぁ。

とはいえ、このまんまではまぁたサビそうなんで再度リン酸亜鉛処理を。

IMG_0556_201808042318419a0.jpg
YahooショッピングでゲットしたモンキーダンクⅢです。
以前はコレの前のタイプ(HV)を使用したので、再度同ブランドのブツをゲット。

まずは・・・
IMG_0558.jpg
コレどういうコッチャ?と言うと、70リットルの厚手のゴミ袋にタンクを入れ、
希釈したモンキーダンク(15倍くらいか)を投入。
タンク内部ではなく丸ごと徐錆・防錆処理させます。
一応、用心のためゴミ袋は2重にしてあります。

IMG_0557_20180804231843397.jpg
ひっくり返してみる。

本来ならお湯で希釈させて使うんですが、この時期なら2~3日外に放っておくだけで
十分に加温されていい塩梅になる・・・ハズなんですが(^^)
一日ごとに向きを変えて、満遍なく処理出来るようにしましょう。

とまぁ予算的な縛りもあって乳もとい遅々として進まないんですが(汁

ま、完成は5年後くらいにしときましょう(^^)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/954-1ea0f4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック