褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ちゅうわけで、今月は誕生月ってなこじつけな理由でマフラーを替えました(^^)

IMG_0372.jpg
ロッソモデロ COLBASSO Ti-R であります。

いわゆる1本だしで、テールフィニッシャのカラーはサンセットブルー、テール内側(端面)の色はステンレス、であります。

早速純正マフラーを外しましょう。
IMG_0374.jpg
仕掛りからココまでおよそ15分。
ビートなら5分で出来ます(^^)

IMG_0375.jpg
このマフラーブッシュが外しにくい・・・
車体側のブッシュ穴にオイルスプレー(本当はシリコンスプレーがイイ)を吹いて
マイナスドライバを差し込んでグリグリをこじって外します。

IMG_0373.jpg
こんな感じですねん。

IMG_0374.jpg
外れました。
こないだフランジボルトにオイルスプレーを吹いていたんですが、かなり固着しておりまして
かなり力を入れて「ガッ!」と一息で外しました。
じんわり力を加えるよか、一気に廻す方が簡単に外せます。

あとは説明書通りに組み付けて・・・
やっぱりホンダの球面フランジ・ボルトは面倒くさいなぁ・・・

IMG_0376.jpg
本来は、マフラーを仮組みしてバンパーをセットしてから、位置の微調整をするんですが。
面倒くさいんで本組みしてバンパーを組んでみました(^^)

IMG_0377.jpg
まぁ・・・イケんじゃね???

IMG_0378.jpg
やっぱ専用品はフィッティングも完璧ですよねん(^^)

肝心の音量・音質ですが。
未だ慣らしも出来てないしエンジンも温まってないんで、あんま煩くないです。
慣らしが済んで、エンジンが温まると音量も大きくなり、正当な評価も出来るかな?と。
反対に2サイクルのエンジンにチャンバーだと、4サイクルと逆で
エンジンが冷えてると煩く、温まると静かになります(何でだろ???

しかしま~ぶっちゃけ、車検対応のスポーツマフラーってどれも
若干、上が伸びて
若干、下がスカスカになって
純正よか少しだけ元気な排気音で
殆どがブランド/見た目で選んでも間違いないよなぁ・・・と思ったりします(^^)
(実際はメーカーの涙ぐましい努力によって、音質だったり意匠性に工夫を凝らしたり・・・なんでしょうけど

んな感じで、仕掛りから後片付けまでおよそ1時間でした。
お疲れ様でした(^^)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れ様です~(*>ω<)b
やりましたねマフラー🎵テールがチタンみたいでかっけーっス(*´∀人)
…しかし、やっぱビートより大変そうで(^^;)
2018/04/15(日) 00:54 | URL | kezberon #-[ 編集]
Re: タイトルなし
どもー。

このテールってのが差し替え式で
確か11色から選べるらしい・・??

確かにビートのほうが簡単でしたよね~
ジャッキアップなしで慣れれば5分でマフラー脱着出来ました(^^)

しかし新品とはいえ純正並みの音量であります・・・
2018/04/15(日) 20:45 | URL | shin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/936-15d128cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック