FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ちゅうわけで、今日もゴソゴソと。

先ずはS660のリアをジャッキアップさせて・・・
用意したのはAZ CKM-001 超極圧・水置換スプレー

厳選された極圧剤と添加剤配合により、強力な極
圧潤滑性能が備わった究極の潤滑防錆浸透スプレー

 チェーンやワイヤー、ベアリングなどの金属部
品に起こる焼付きや金属摩擦を防ぎ、優れた潤滑効
果を発揮します。
 高荷重および水がかかる箇所にも使用でき、過
酷な状況下でも潤滑効果が持続します。
 極圧性能に加え、水置換剤の働きにより金属表
面のわずかな水分も浮き上がらせ、優れた防錆力で
金属面を守ります。


てなスプレーで、コイツを・・・
IMG_0363.jpg
マフラー部分のボルト部分に吹き付け。
高浸透性なんで、この状態で何日か使用して加温・冷却を繰り返しておれば
ボルト全体に十分に浸透し、イザという時に簡単にボルトが緩む・・・ハズです。

しばらくアイドリングで放置していたんですが、特に白煙が出るとか発火するとか(危ねー)
そういう状態にはなりませんでした。

お次は洗車。
IMG_0366.jpg
こないだ買ったFOAM MAX PROを使用。
コレ時間が少し経ってるんで、泡が大分流れてしまったんですが。
実際はもう少しアワアワが出て、車体表面の汚れを包み込んでくれます。
ボトル満タンで使用すると、S660なら2台分は使えそうな容量であります。

洗車後はワックス(コーティング)がけ。
IMG_0370.jpg
CCウォーターゴールド。
コレいわゆる湿式、濡れた状態の車体にも使用出来るタイプのコーティング剤なんですが
ツヤ・撥水性が結構なハイレベルで、オマケにガーニッシュやらの
無塗装/梨地仕上げ部分にも使用可能。
クレ・ポリメイト並みの黒々とした落ち着いたツヤで、耐久性もかなりイケます。
(ポリメイトは一雨で流れ落ちます
おまけにUV吸収剤も配合である、と。
現状では入手性・コスト・ツヤ・撥水性・作業性モロモロ勘案してベストバイ・・・じゃないかと思います。

お次はRZ-Rの電装系の点検、確認。
バッテリが完全に逝ってるんで、S660から電源を引っ張って・・・

IMG_0367.jpg
キーONで、ヤマハお得意のYPVSが「ムィ~んムィ~ん」と作動します(^^)
ウインカー(LED球に変更済み)、ポジション球(同じくLED球)も異常なし。
ただヘッドライトが点灯せず・・・
ハイ/ロー共に点灯せず、おまけにハイビームインジケータが点きっぱなし???
どっかショートしてんのか??

原因究明を・・・とと。
長女のお迎えの時間が来たんで、次回に持ち越し・・・

次回はいつになるのか!?(^^)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/935-f4287dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック