FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
夕方、休憩室で果物やのテンチョが携帯に向かって怒鳴っていた。
「んだと~!?オマエふざけてんのか?しばく(叩く)ぞゴルァ !ナニ考えてるんや!エェか?30分したらもっぺん電話すっから、それまでに片付けとけや!」

・・・なんか店の若い衆が粗相でもしたんやろか?と周囲はビクビクしてたんですが。
隣に座っていたケーキやの若いコは半泣き状態だし(^_^;)

んで良く聞いてると。
「よっしゃ、判ったな!ほなママに換わって・・・」
あ~~~~~。もしかして子供に電話してたんですか???
「おぉよ、最近クソ生意気になってきてなぁ~。嫁はんの言うこと全然聞かんのよ(^_^;)しゃ~ないから、タマに父親としての威厳を・・・」

紛らわしい事せんといて~な(;´Д`)
周囲はマジで凍り付いてたがな!?
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
若い衆と
言えるようなトシだったんすね(しみじみ。
2005/10/26(水) 23:45 | URL | ひ。 #/.OuxNPQ[ 編集]
もーアレですわ。
昭和45年式ですから(^_^;)
2005/10/27(木) 19:40 | URL | shin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/91-5bca9a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック