FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ちゅうわけで、今日は真面目に仕事してたんですが(^^)
仕事帰りに、チョイ近所のコーナンでお買い物。
(田舎なんで、県道を帰っているとコーナンとコメリが交互に出店しております(^^)

IMG_0215.jpg
塩ビパイプのコーナーにあった金具です。1個50円とか60円とか、そんな感じ。

んではおもむろに車体に2箇所穴あけして・・・
って鉄板メチャ硬い(;´Д`)
コードレスドリルでは刃が立たず、親父の愛用している電気ドリル↓コイツの出番。
IMG_0219.jpg
相当に年季が入っておりますが、さすがマキタ製。パワーとスピードが違う(^^)

適当なサイズの穴を開けて(一応、穴開け位置は十分に勘案している・・・んですが
タッピングビスで固定し、ランプのステーを仮固定、っと。

IMG_0217.jpg
一応、この状態でランプの上下左右ともに調整は可能なんですが・・・

とりあえずバンパーをセットしてみると
IMG_0216.jpg
オッ!イケるやん(^^)
ダクトカバーを被せてみても、ネットとの干渉も無さそうな感じであります。
適当にやった割には随分と上手く行った???

ただランプボディが全金属製で尚且つレンズはガラス製、と小型ながら重量的には厳しい感じなんで
路面のギャップ等々でグラつくようであれば、追加でステーをカマさないといけないかも知れませんが。

今日のところはココまで。一旦ステー類は外します。
穴開けした部分はサビチェンジャーで処理しときましょう。

んで肝心のタッピングビスを打つ部分の防錆処理は・・・・
金属が剥き出しの部分にはホルツのサビチェンジャー塗布して、ビス自体もメッキ素材で。ステンはNG。
ビスにグリス塗るよか、緩み止めと水分の侵入防止を兼ねて液体ガスケットを塗るのが良さそう。
仕上げにクレのスーパーラストガード吹付け、で20年は保ちそうかな???

んでも実は他の部分が20年も保たなそうなんですが・・・

IMG_0218_20171018220325c18.jpg
ラジエータのガイド部分ちゅうか、サポート部分ちゅうか。
溶接部分がサビサビなんですが(;´Д`)
とりあえずサビチェンジャー塗ってラストガード吹いておきましょう。

IMG_0221.jpg
↑このバンパーは納車前にヤフオクで買った新車外し品で。
確か商品代金と送料が同じくらいだった(^^)
ソイツに、バンパーダクトカバーに付属していた黒色カッティングシート(カバー形状に沿ってカット済み)
を、ダイソーのカーボンカッティングシートにトレースして切り出したブツ(ややこしい)を貼ってます。

しかし毎晩のようにバンパー外してると、今では5分で外せますね~(^^)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/907-766a0120
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック