褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ちゅうわけで、10/2からまたまた神戸へ出張(今度は7泊8日、って段々長くなってる
それまでにキャブを何とかかたを付けよう、と残りのキャブをバラしてみました。

勘違いしていたんですが、こないだOHしたキャブは左キャブで
今回バラしたのが右キャブでした(汁

んでは早速フロートチャンバを外して・・・
01721fd2e5ab6eb179f4f57ba4df23deb5dfb00df7.jpg
え~と・・・全く問題ない・・・ですよね???
メインジェットもキレイなもんですし、ちょっと分かりにくいですが
ニードルがハマっているノズル受け(Oリングが劣化してオーバーフローし易いんで、
耐ガソリン性の液体ガスケット・パーマテックス製モトシール1で固めてある)
その辺りも10年経過している割に特に漏れている様子もなく、コリャ快調そのものだよなぁ・・・という感じです。

これなら敢えてバラす必要もないだろ、と考えて今回はそのままにしときましょう。
せいぜいホースクリップを新品に交換、くらいですかね???

お次は左キャブのフロートチャンバのナメたドレンネジ、を何とか外してみようかと。
一応ノギスで簡易油面調整はやったんですが
やっぱり一度は実油面調整はやった方が気分的にイイかな?と。

018ce4cc4a84088010710a74134b23f37e02a8329a_LI.jpg
黄色い○で囲んだネジですが。
思い出したんですが、10年前にOHした時はややナメした状態だったんで
今回のように#2のビスブレーカードライバーと、ネジ滑り止め液を併用して何とか外したんですが・・・。

今回はさすがにムリ(;´Д`)
バイスにかませるのも、形状がアレなんで上手いこと固定できないし。
コリャ下手にアレコレするよか、さっさとプロに任せたほうが多分幸せになれると思います。

これは出張から帰ってきてから仕切り直しですねん。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/901-b6945cc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック