FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ちゅうわけで、こないだオーダーしていたブツが到着しました。

IMG_0168.jpg
電動おそうじブラシセットちゅうブツですが、要はデッカイ電動歯ブラシです(^^)
コイツと、コーナンで買ってきた後方に写っております無リン酸塩工業用洗剤・・・大昔の工業高校生なら
「ユーゲル」と言えば、よ~くご存知でありましょう(^^)
これらを使ってフロートチャンバ内のこびり付いたスラッジや、ボディ表面の薄汚れを落とす、と。

早速ビィィィ~~~ん・・・ってかなりブチブチと洗剤が飛びまくるんで
風呂場か洗面台で洗うのがイイでしょう。

IMG_0170.jpg
左が掃除前のキャブボデイ、右が磨いた後のフロートチャンバです。
・・・思ったほどキレイになって無いなコリャ。

一枚目の画像に写ってないんですが、付属のハードパッド(スコッチ・ブライトみたいな研磨用スポンジ)
アレを使ってフロートチャンバは磨きました。

肝心のチャンバ内部のスラッジは、山形のブラシとユーゲルでチョビッとキレイなったかな???
というレベルでしたが、実用上は問題ない程度にはきれいになりました。

IMG_0173.jpg
K&FキャブレターのOHキットを使って、各パーツを新品へ交換。
メインジェット(チャンバー入れてますが純正番手と同じ#155でOK)、
メインノズル、ニードルバルブ、、ニードルバルブ受け&Oリング
ニードル、ガスケット、エアスクリューを新品へ交換。スロージェットは、外すのが困難・一応貫通は確認したんで
今回は交換はパス。
ついでに簡易油面調整を。
・・・多分コレでOK、でしょう。

んで組み立て。
一部組み合わせ方忘れたんで(^^)
もう片方のキャブを見ながら組み立てます。

IMG_0174.jpg
・・・やっぱ思ったほどキレイになってない(^^)
シンナーかパーツクリーナー付けて磨いたらマシになるかな???

ホースクリップとかネジ類を新品に換えたら、もう少し見栄えが良くなるかも知れませんね。

しかしドレーンボルトが思いっきりナメてます(汁
10年前にバラした時は、確かナメてなかったように記憶しているんですが・・・
せっかくOHキットにはドレーンボルト入っているし、どっかで摘出してもらおうかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/899-4582b796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック