FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
今日、仕事中に隣の売り場のオバちゃんが
「今のおじいさん、精算せずに裸の商品持ってエスカレータ登っていったわ!」
なんじゃと!?そりゃタイヘンやないか!!
ってんで早速エスカレータへ・・・(本来、従業員がお客様用施設を使うのはご法度なんですが)

えぇと・・・居た居た!買い物カゴに梅干のビンが2本・・・ってウチの商品違うやんけ!
まぁイイけど。とりあえず尾行開始(^_^;)洋服売り場に舞台を移して。
スタスタと歩いてくじいさん。さりげなく付いていく自分。かなりぁ ゃι ぃ光景。
急に角を曲がって、従業員出入り口へ行くじいさん。死角になっていて目立たない場所・・・。
そ~っと覗き込むと、自分の買い物袋に移そうとしているらしい。
っとそこでじいさん、ようやく自分に気が付いた。
「にいちゃん、レジどこやねん!どこでカネ払ったらいいんや?」
(ものすごくにこやかに)「お客様、お勘定は下の売り場になりますので・・・どうぞご案内します。」

じいさんのやや前方を歩きながら、全神経をじいさんに集中して(バックレる可能性も)、時々振り返りながら
「どーぞ、コチラへ」
「ドコ連れて行くんや!ワシここ初めて来るんや!」
「いえいえ、ココのエスカレータ降りたトコですよ♪」
「ドコ行くんや!ホンマにこの下か?」
・・・相当ビビってるのか?

んで売り場へ連れて言って、精算を済ましたじいさん。
渡された釣り銭をロクに確かめもぜず、そそくさと立ち去ったワケですが。
レジのおねいさん曰く
「2本持ってきたのに、”1本でエエ、もう1本はイラン”って置いて帰ったんよ」

そりゃ1本1000円の梅干。ガメるならともかく自腹で2000円は出さんやろなぁ(;´Д`)
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/89-ef8b15d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック