FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
色々とネットを彷徨っていると、ヤマハのHP内で、こんなページ見つけました。

http://global.yamaha-motor.com/jp/showroom/cp/library/yamaha_news_jpn/

ヤマハニュースという、販売店向けの情報誌です。
何でも1954年から2004年まで発行されていたようです。

当たり前ですがヤマハのニューモデル・一押しモデルが載っているんですが
コレが今読んでみても相当に面白いんですハイ。

bandicam 2016-10-13 22-25-08-176
エディ・ローソンとYZR500がメチャ渋かったり(^^)

bandicam 2016-10-13 22-19-35-330
1984年(確か中2だった)に発売されたスクーター、チャンプです(懐かしー
当時の広告でよく見た、このロン毛でマッチョな兄さん、
実はニューヨークのトップ男性モデルの「アッテラ・フォン・ソモギ」という人だったり

bandicam 2016-10-13 22-21-06-493
RZV500Rに跨ってるコンパニオンのお姉さんが三原じゅん子だったり(多分違う


当然、販売店向けなので全国各地の優良販売店の紹介や
各種販促ツールの案内、パソコンを使った顧客管理・パーツ発注のシステム提案(84年からあったんだ・・・
当時の流行のグッズや音楽、世相なんかも紹介されております。

他にも、「奥さんにキュートを買ったらすごく良かったんで、ボクはJOGを買いました(^^)」と
若き日の鳥山明先生が載ってたり(!

市販レーサーであるTZ250、TZ125の「TZ」が
マン島TTレースの「T]と、ヤマハの水冷エンジンの記号であり、究極を意味する「Z」から取られていた(初耳

スパークプラグからシリンダ内部に新鮮な空気を送り込む革新的なプラグ、1本1900円!
って全然仕組みが想像できないですが(^^)

マジで読みだしたら中々止まらず、お陰ですっかり寝不足です(汁

まぁ一番のお気に入りコーナーは「こんにちはヤマハ奥さま」なんですが(^^)
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
これ、めっちゃ面白いっス(≧∀≦)
80年代の、一番バイクに熱かった頃を思い出します。あの頃、毎日バイクに乗ってたなぁ…(◍ ´꒳` ◍)b
2016/10/14(金) 05:58 | URL | kezberon #-[ 編集]
Re: タイトルなし
どもー。

コレ読みだしたら止まらなくなりますよね~(^^)

自分がバイク乗りだしたのは、89年からだったんですが
バリバリ乗り回してた90年代の記事よりも
中学や高校時代、80年代中頃から終盤の記事のほうが
バイクに飢えていた頃だったんで、強烈に印象に残っています(^^)
2016/10/14(金) 21:54 | URL | shin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/839-7bb97207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック