FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
余りにイイ天気だったんで、バイクをチョコっといじりました(^_^;)

一昨年の冬か秋口にキャブセッティングし、冬=まぁまぁ 夏=9000回転で頭打ち
ってな感じだったんですが、あれから5000キロ近く走行し
いっぺんもエアクリーナーも掃除した事なかったんで(汁
エレメントを恐る恐る見て見ました。

DSCF0002_20090526212408.jpg
こんな感じですが。
・・・あんま汚れてない・・・ような気もしますけど
灯油で洗うと真っ黒な汁になりました。

んで灯油で湿った状態で2stオイルを染込ませ、モミモミして天日乾燥させます。
その間にチョコっと小細工を。

DSCF0005_20090526212441.jpg
黄色い円で囲んだ部分、消音のためのダクトなんですが。
通称ブタ鼻とか象の鼻、とか言うらしいんですけど
コイツを外すと、吸気抵抗が減って非常にヨロシイ・・らしいです。

実は大昔に乗っていた初代TZR250にもコイツが付いていまして
その時も外した事あるんですが、あんま違いが実感出来なかったんです(^_^;)

んで外してひとっ走り。
・・・ウッヒョ~~!真冬に走ってた時よかビンビンですぜダンナ!
レッドソーンが10000回転なんですけど、軽く超えそうな雰囲気で
慌ててアクセルを戻しました。
ちなみに吸気音はゴォォ~ってな感じで結構デカくなりました。

むむむ・・・これは。
ニードルのクリップ段数を弄るのと、このダクトの有無ではドッチが
変化があるんでしょねぇ??
何にせよ、今度は寒くなった時に早めにダクトを戻さないと
大変な事になりそうですなぁ。

んでいつもの道の駅でパチリ。
P1000001.jpg
道の向こう側はダム湖になってまして、こないだ来た時は県の防災ヘリコプターが
山火事の時の取水訓練?布バケツのでっかいヤツをロープで垂らして
湖面スレスレで飛んで汲み上げ、ぐるっと旋回しながら水を落とし
再び湖面スレスレ・・・ちゅうのをやってました。
んでそのまんま湖のほとりの駐車場に降りてきたのには驚きました。
一般車もフツーに入る駐車場に停まって、ナニやら打ち合わせしてました。

まぁ実際には入り口に立ち番が居て、入場は出来なかったんですけど・・・。
あ、この時はカメラ持ってなかったんで画像はナシです(^_^;)

しかし・・・こりゃ面白いバイクになってきましたね~(^_^;)
燃費の向上も・・・あるかなぁ??
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/394-f5180843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック