FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
えぇと。こないだヤフオクで仕入れた錆取り兼防錆コーティング剤、アレ使ってみました。http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n41067851
↑コレですけど。
ノーガキ読むと、どうもリン酸系の錆落とし(ホムセンのAZ製サビアウト等々)と亜鉛コーティングが同時に出来るモノ・・・だと。
塗装・ゴムにも安心、らしい。

んで施工してみました。詳しい取説が付いて来るんで、割と簡単。
確かに効果バツグン!サビサビタンク内部がキレイなシルバーグレイに変化しちょりました。

ただし効果あり過ぎてフューエルコック(アルミ鋳物)が溶けてますが(;´Д`)
お漏らしするわホース繋がるパイプは半分溶けて無くなってるわ・・・。
まいったなぁ~~~純正新品コックって6000円くらいするし・・・。
かといって補修するのも。流れるモノがモノだけに素人が触るのは。

・・・初代XJR400のコックって取付けネジピッチが同じなんだよなぁ。同じ負圧コックだし。
いっちょ人柱逝ってみようか???
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
そんなに…
強力なんすか…リン酸って。(((( ;゚д゚)))アワワワワ

そ~いえば・・・
某オートメカニックで錆取剤のインプレやってたときも
アルミの板は溶けてましたっけ。(^_^;)
2006/09/21(木) 17:40 | URL | palbeat #DTCupQko[ 編集]
どもども。
>>パル殿
原液をコンクリにこぼしてしまったんですけど。
なんか真っ白に変色しました(;´Д`)

んでイキオイでXJRコックを落札・・・。
送込みで新品の半額以下だったんで。(人柱覚悟、それとも安物買いの・・・となるか乞うご期待!)
2006/09/21(木) 19:15 | URL | shin #-[ 編集]
負圧コックなら、ネジ径なんかが合えば、無問題のような気もしますが…。吐出量にも差がでるんかな?
2006/09/21(木) 22:32 | URL | やまびー #-[ 編集]
どもども。
>>やまびー殿
スルドイですなぁ。そこんとこ自分も考えたんえですけども・・・。400ccと250ccであれば、無問題でなかろうかと・・・。
あと気になるのはリザーブの量ですな。
いきなり終了!じゃマズイんですけど、さすがにコレは実際に使ってみんと。
2006/09/22(金) 22:00 | URL | shin #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/220-938547fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック