FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
とりあえずセットしてみました。
調整ノブは若干弱めに。

IMG_1156.jpg


ホムセンで買ってきた透明ピンクホースが、アクセルオフ時に負圧で潰れるかいな?と思ったんですが。

空ぶかし時でも特に変形は見られなかったんで、とりあえずこのまんま行ってみましょう。

IMG_1157.jpg
反対側から。

IMG_1115_201911221937124ab.jpg
純正ブローオフバルブ取り付け穴は、コイツで塞ぎました。

Φ18からΦ22くらい?テーパ形状なんでバッチリフィットします。

んが中に金属製ワッシャが入ってるんで、そいつは抜いたほうが良いと思います。
純正取付ボルト部分にM6キャップボルトと適当なステーをカマして固定、でOK。
んで早速試走。

まだスプリング圧が弱いのか、アクセル開け始めで若干シュー音がしますが。
アクセルオフで「ッシュー!」とキレの良い音が鳴り出した。

んがしかし。

あまりにも音が小さい(^^)
純正ブローオフバルブを大気開放していた時の音量を10とすると・・・

現状では4くらい?かなり控えめな音量ですわコレ。

しかも純正大気開放の音質が
「ッシュオォォー」(何だコリャ
なのに対して、中華製ブローオフバルブは
「シュイィイイイイ」(いやホンマ分かりにくいな(汁

何だか大型トラックのエアブレーキみたいな音が鳴ります。

とりあえず調整ノブを強めにしていくと・・・

シュイィイの前に「ッボッ」と低めの音が混じってます。
何回か調整しても「ッボッシュィイイ」と(コレで理解してくれるのか甚だ不安(^^)
正直、あんま良い鳴り方じゃないなぁ・・・てな感想であります。

お次は大気開放を止めて純正穴へリターンさせる方法を考えてみましょうかね???
関連記事
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cyberef88.blog5.fc2.com/tb.php/1032-810506d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック