FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

ちゅうわけで、思わぬ超大作になった(?)中華製ブローオフバルブ編
そろそろお終いにしたい・・・と思ってるんですけど(飽きてきた(^^)

ちょっと鳴り方が気に入らないんで、もう少しだけ調整してみます。

現状では「ッボッシュー」と鳴るんですが(スーパーひとしくんではナイ
コレはスプリングが高すぎでは???と思ったんでちょいと最弱までノブを緩めてみました。
(あんま緩めすぎるとノブが外れるんで、それなりに2山くらい残して

結果、かなりキレの良い鳴り方になりつつあります。
微かに「ッブシュー」と言ってますが、気をつけなければ分からない程度で
まぁコレで良いかなぁ・・・と思っております。

最終的なスプリングセット状態は
IMG_1133_201911131917575a8.jpg
こんな感じで、タイラップで一巻分だけ縮めて
ピストン内部にΦ22のワッシャは無し
調整ノブはほぼほぼ最弱(ネジ山にOリングがあるんで、走行中に緩むことは無い、と思います

コレでまぁ満足・・・であります。

んで今度は別な問題が。
純正エアクリーナーエレメントがかなり汚れてきたんで、
社外品HKSのスーパーエアフィルターってヤツ買ったんですが。
img_01.jpg
コレです↑

メーカーサイト
https://www.hks-power.co.jp/product/intake/sa_filter/index.html
ここみると、純正ビスカス式エレメントよか低抵抗・長寿命、
集塵性は純正には劣るんですが、中身の不織布だけ交換可能なんでコスト的にも有利、
とまぁお試し感覚で買ってみたんですが。

コレ結構吸気音がします。
ブローオフバルブをイジってた時から「シュー」音がしてたんですが
原因はブローオフバルブじゃなしにコイツでした。

ただ自分のS660はエアクリボックスを加工しておりまして
20170523_024057000_iOS_20191202160419a1a.jpg
ハンダコテで切ったんで物凄い適当な切り口ですが(汁

これのせいもあって吸気音が強調されている・・・のかもしれないですが。
この吸気口拡大とエアフィルター交換で、高回転時の伸びがかなり改善された気がします。

低抵抗・長寿命・ローコスト・性能UPとメリットも多いんですが
純正ビスカス式に比べて集塵性能の低下・吸気音の増大、水分濾過性能の低下などなど
デメリットもそれなりにあるんで・・・
次はもうイイかな?とも考えております。
スポンサーサイト