FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

というわけで、ウレタンスプレー塗装のあと
2000番の耐水ペーパーで磨いたんですが。

細めのコンパウンドで磨いてもペーパー目が消えないんで
ポリッシャで磨いてみました。

IMG_0859.jpg
日向でみると結構目立つなぁ・・・

IMG_0860.jpg
とりあえず細めのコンパウンドでポリッシャー掛けしてみますと・・・
あんま変わらない(^^)

ちなみにYouTubeで「シャインポリッシュ」で検索すると、このポリッシャで
ボディをピカピカに磨き上げる動画がいっぱい出てきます。
こんなん見てるといつか自分もやっちゃろか?と、悪い癖がムクムクと・・・(^^)

段々と面倒くさくなってきたんで(いつものパターンだ
もう車体に取り付ける事にします。

十分な接着力を得るために、2~3日前からスポイラー裏面に両面テープ(商品に添付されてた)を
貼り付けていたんで、まずは車体側を脱脂(ブレーキクリーナーをウエスへ吹付けて軽く拭き上げ。

慎重に位置決めし、牛いやギューっと押し付けて固定。

IMG_0861.jpg
フィッティングは抜群です。ミョ~に浮いたりガタついたりは一切なし。

IMG_0862.jpg
真ん中あたり。なんか塗装がタレてるよな~(汁

IMG_0864.jpg
端面の形状で。
各メーカーそれぞれの形状がありますよね。

今回は塗装色はトヨタ用ブラックM(メタリック)。まーまー似合ってる・・・ような気がします(ひいき目

おまけ
IMG_0865.jpg
野生に帰っているモカです(^^)
無駄に庭が広いんで、10メートルくらいのワイヤーをつないで放しています。
最近はあそこら辺がお気に入りなのか、いつも木の陰でくつろいでいます(^^)
スポンサーサイト



ちゅうわけで、およそ1ヶ月ぶりな更新です。

ま~別に体調がどうこう言うものでもなく、ただ単に仕事が忙しかった、という
在り来りな理由ではあったんですが
ようやく一段落ついたようなんで、ボチボチやっていこうかな?という感じであります。

さてさて
いつぞや格安で手に入れたS660用リアスポイラーですが。

以前からボチボチと自家塗装の段取りをしておりまして。
段取りとしては

1.脱脂後サフェーサー塗装
2.巣穴、軽微な段付きの修正、♯400のペーパーで均し
3.ホルツの缶スプレー(トヨタのブラックM)で塗装
4.倉庫で静置し乾燥させていたハズが、なぜか床に落ちてた(;´Д`)
5.泣きながらペーパーや薄つけ用パテなどで修正
6.再度サフ、均し、塗装
7.カンペハピオ シリコンラッカースプレー (クリア)で仮仕上げ
8.イサム・エアーウレタン(クリア)で仕上げ塗装

てな感じなんですが、ウレタン塗装のときに若干のゴミ噛みがありまして・・・

IMG_0831_2019032516014070c.jpg
これがウレタン仕上げ。
まーまーな仕上がりです。

IMG_0832_20190325155628e9f.jpg
よ~く見るとブツブツと・・・触ると5~6箇所はブツブツがあるっぽい(;´Д`)

しゃあないんで、♯1000→♯1500→♯2000の耐水ペーパーで
慎重に水研ぎし、細めの液体コンパウンドとリンレイの水垢取り液体ワックス(極細コンパウンド入
この順番で仕上げてみました。

IMG_0833_2019032515562932f.jpg
ブツブツは取れたんですが、ヘアスクラッチ的な細かいキズが出来た・・・

コレは仕上げ用のリンレイワックスを電動ポリッシャで磨いたら
多少はマシになる、んではないかと思っておりますが。

今日のところはこれにて時間切れであります。