褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

昔の車には、確かグローブボックス内部って照明が付いていたような記憶があるんですが。
・・・いや、無かったかな?(汁

やっぱ無いよか有るほうが便利なんで。
得意のダイソーにてゲットしてきました。

IMG_0657.jpg
いきなり中身が無いですが(^^)
写真撮る前に付けちゃった。
要はセンサー式のLEDライトです。
恐らくマグネット式だと思うんですが、センサー部分がくっつくと消灯、離れると点灯、ちゅうブツです。

んでいきなり装着画像をば。
IMG_0656.jpg
塗装して黒色にすりゃ目立たなかったなコリャ(汁
添付の両面テープがウンコなんで、別途用意したほうが吉であります。
何回か貼り直しして位置決めをせんとイカンので、1枚目の画像にあるような両面テープがあるとイイですねん。

位置決めする場合、フタ閉めてしまったら点灯してるかワカランじゃん!?と思いがちですが(^^)
こういう場合は、スマホをビデオ撮影にしてグローブボックスに入れておきましょう。
そうすりゃバッチリであります。

スポンサーサイト
久しぶりに(何年ぶり?)に日曜日が休日だったんで
S660を点検に持って行きました。

前々から予約してたんで、さ~出かけるか!?と外へ出てみたら・・・

IMG_0644.jpg

あらまぁ(汁
嫁車のフィットは先にお出かけしてたんで、雪は少なめ。
FF車なんで前輪はスタッドレス(中古ブリザックGZ)、後輪はオールシーズン(ピレリfour season)
周りがノロノロ運転なんで、フィットではコレで十分・・・かな???
発進も停止も、圧雪路では特に問題なしでした。

んで肝心のS660は、これまた四輪とも5年落ち中古アイスガードIG50なんですが。
発進はフィットよかかなりイイですねぇ。
割りとラフにアクセル踏み込んでも、トラコンが作動することもなく
グイグイと加速します、ってまぁ30キロも出してないんですが(^^)
却って停止時の方がABSが早めに効いて、少し気を使うかな?という感じです。

で、最寄りのホンダカーズへ。
一通りの点検とは別にお願いした項目は。

ヘッドライトの光軸を車検に通るギリまで上げる
カットラインがくっきり出すぎて、照射範囲外があんまり見えない(汁
なんで、もう少し遠目に調整してねん、と。

トランスミッションオイルの交換。
11月納車で、2ヶ月経過で3000キロ超なんで交換を依頼。
エンジンオイルは1000キロの時点で交換してたんで今回はパス。
ついでに、ミッションオイル注入口とドレンボルト位置を教えてもらう。
エンジン左下のアンダーカバーを外し(クリップ3本だったか???)
青マジックでマーキングしているボルトでした。
ビートのミッションオイル口と、ちょうど正反対的な位置でした。

ついでにリアのジャッキポイントも教えてもらう。
IMG_0477_20160124114343fe8.jpg
以前撮った展示車の画像からですが。
この部分でOK。細線で囲っているナットは、ナット単体を溶接してあるだけなんで
ココに掛けたらイイ・・・んかいな???

んで時間つぶしにどうぞ、と渡されたS660の資料を読みふけります(^^)
へ~~ナトリウム封入バルブなんかぁ・・・

昔ツレが「GT-R買ったぜー!」と言ってたんで
どーせセリカかセブンのGT-Rだろ~と見に行ったら
ファミリアGT-Rで驚いた、という(^^)
アレで初めてナトリウム封入バルブ、という言葉を知りました。

んでんで吸気温度・圧力センサーは樹脂製インマニ内部にある、と。

ミッションギアに、大昔のカムギアトレイン(バイク)と同じような
「せらし」機構を付けてギア鳴りを抑えてる・・・へ~~~。

そんなこんなで無事に点検も終了。
費用はミッションオイル代金3464円ナリ、でした。

んでも最後にメカさんが・・・
「すみません洗車しようかと思っいたんですが、水道が凍りついて使えないんで・・・
申し訳ないです~」

まぁ道は雪解けでドロドロなんで、全く問題なしですハイ(^^)
S660のダッシュボードの真ん中には、モニターが鎮座しておりまして。

んで自分で作成した壁紙を設定できる・・・と。

コレ勘違いしてたんですが、てっきりオープニング画面・・・
メインスイッチONで浮かび上がってくる「S660」のロゴ画面、アレを変更できると思い込んでいました。

が、実際は起動後の固定画面に壁紙が設定出来る、というワケですねん。

なんで、せっかく作ってみた壁紙を貼ってみたんですが(汁
1_201601182140245b7.jpg
ナウローディングプリーズウェイトの文面が悲しい(汁
ってこれでは走行中はずっとウェイトせんとイカンのか(^^)

一応、二輪ホンダワークスのイメージ+実際に使用中なブランドロゴを集めてみましたが。
デンソーとNGKは被ったらアカンやろ?とも思ったんですが
プラグはNGK、各種センサー類はデンソーちゃうかな?と。
ビートのマップセンサーもデンソー製だったし・・・
あと欲しいロゴは「SAK RADIATOR」と三恵技研のロゴなんですが(マニアック杉???
なかなかイイのが見つからないなぁ~

ネット徘徊してロゴを拾ってきてWindows付属のペイントツールで作った割には
一見良さ気には見えますねぇ(^^)
えぇと。

先週の土曜日だかに、ヒラノタイヤへホイールの見積もりをメールで依頼しまして。
こちらのページにも記載されているとおり、返答は若干のタイムラグがあって火曜日にメールが来たワケですが。

このメールがまた分かりにくい(^^)


「この度はお問い合わせありがとうございます。


●お見積もり、ご注文は必ず全文追記(見積もりメールに上書き)で返信をお願い致します。
件名は振り分けに使用しますので、変更しない様お願いします。
追記でいただけませんと、内容確認にお時間がかかったり、ご返信ができない場合がございます。

●メールでのやり取りの商品の発注は必ずこちらのメール上でお願いいたします。
TEL.FAXに途中で切り替えられますと、発注が二重になってしまったり、
誤品が届いてしまう可能性がございます。

●代金引換えでのご注文の場合ご注文後の商品の変更、キャンセルはお受けできません。
またお支払いは現金のみとなります。

●メールに関する内容のお問い合わせ、ご返答はお手数ではございますが、
メールでお願いいたします。こちらからもメールになります。
お電話、FAXではお受けできません(取り付けご予約等連絡が必要な場合は除きます)。

●お取り付け等でショップやガレージ等のご予約が必要な場合、
お取り付けられる商品全て揃ってから、ご予約、使用予定等をお願いいたします。

●記載納期はあくまで予定です。延びる場合がありますご了承ください。

●ご利用規約●
http://www.hirano-tire.co.jp/paji1014.htm
ご注文前に必ずご確認ください。
ご注文者様は内容を了承したと判断いたします。


●振込み合計金額 45144円


上記お見積もりをご検討いただきました上、
ご注文でよろしれば、ご入金頂けます様お願い致します。

総額提示がされている場合は、こちらの返答を待たずにお振込み願います。

ご入金確認後手配させていただきます。」


ちと長いですが、コレでも少しカットしてます(^^)
非常に分かりにくいんですが、要はメール返信する場合は全文引用で書いてくれ、と。
んで最後の方に「総額提示がされている場合は、こちらの返答を待たずにお振込み願います。」と
書いてあったんで、昨日の水曜日朝イチで振り込んだワケですが。

翌日の今日届いた(^^)
なんぼなんでも早すぎだろ!っと送り状をよく見たら・・・
八尾市・・・ってメーカー直送でした。

IMG_0635.jpg
5次元のFN01R-Cαです。
サイズは、前後ともに純正と同じサイズをチョイス。
商品紹介ページに、S660の装着画像もUPされてますねぇ。

IMG_0636.jpg
おっ、ヘルメットみたいに袋に入ってる・・・と思ったら、表面だけカバーしてました(^^)

IMG_0637.jpg
付属品。
スポークに貼るステッカーが4枚、大きめの5次元ステッカー1枚、センターキャップとアルマイトカラーのバルブ4個、です。

IMG_0634.jpg
カラーはブラック/レッドラインをチョイス。
最近はこういう5本スポークってあんま流行らないみたいですが(汁

最近流行りの10本スポークとかは、大昔流行ったフィンタイプのホイールを連想しまして。
フィンタイプ=安価なホイールというイメージが強すぎなんで
今回はコレにしました。(実際はコッチが安価なんですが(^^)

シルバーの方が、後々白色に全塗装するのに都合がイイとも考えたんですが、
シルバーのホイールは、ポリッシュ仕上げのアルミ地にクリア塗装ってのが殆どで。
カラードホイールみたいにサフェーサー吹いてから本塗装、じゃないんで
非常に塗膜が弱いんです。

そこそこ古くなると、クリア塗装の下からカビみたいな白サビみたいな感じで浮きだしてきまして
アレ落とすのが非常にメンドクサい(^^)

なんで、今回はあえてブラック/レッドにしました。

IMG_0633.jpg
リム部分に、赤いテープでも貼り付けてるかと思いきや。
赤い部分は凹ませていて、そこを塗装しております。

ちなみにメイドインチャイナです(^^)

肝心の重量は
15インチ5Jオフセット+45PCD100で、6.1キロ、
16インチ6.5Jオフセット+50では7.1キロでした。

純正が15インチで6.4キロ
16インチで7.5キロ・・・あんま軽くなってないな(汁

ま、掃除しやすくなったし、ブレーキキャリパーも丸見えになったからイイかぁ~???
でもキャリパーは赤く塗ったりはしませんぜ。
個人的には純正片押し式キャリパーを赤く塗ってもちょっと・・・なんで(あくまで個人的な感想です

どーせ塗るなら昔のヨシムラのエンジンみたいなカルガード(今はガンコートって言うんだっけ?
ああいう濃い藍色ちゅうか、青っぽい黒ちゅうか
放熱性に優れる塗装がイイなぁ、と考えております。

が、そこまでしなくても、単につや消し黒でもそれなりに効果はあるらしいですが・・・

まぁ放熱性に優れるちゅうことは、熱源がそばにあれば吸熱する、って事でもあるんですけどね(汁

んじゃいつタイヤ組み込むか???
・・・次回休日は・・・未定、です(´;ω;`)
ジャーナリストの竹田圭吾さんががんで亡くなられたわけですが。

かねてからツイッター等々で発言されてたいたみたいで、
今回はじめて色々と読ませて頂いたんですが。

どれだけ治療が順調で、家族に寄り添われて、友人や仕事仲間に励まされても、孤独からは絶対に逃れられない。病状が進めばさらに深まる。孤独は克服できないけど、違う側にいる自分を現実として向き合って、その認識を周囲と共有することで、ちょっと種類の違う人生が続いてるだけなんだと思える

自分も、初めて転移宣告された時は正直「この世の終わり」かと思ったわけですが。
宣告されたとしても、とりあえずは食べていくため・子どもや嫁さんのために仕事はせんとイカンし。
何回も転移して手術も繰り返しておりますが、今では「こーいう人生もアリじゃねーの?」と
割りと開き直っています(^^)


承前)がんというのは、必ずしも『襲われて』『闘う』ものではないと思う。自分の中に住みついたものを、なだめすかしながら、なんとか抑えながら生活の質を維持していく、がんとはそういうものだということを、検診の段階から少しでもイメージしておくことも大事ではないかと。(続

もちろん、がんが発見された時点で残念ながら手遅れな方も多く居ますが。

がん細胞自体が毒性を持つ、なんてことはなく。
がんが大きくなって、各器官が作動不良を起こして亡くなる・・・というイメージですかね???
現状、自分の肺内には4箇所転移しておりますが
全て正露丸サイズなんで(^^)
特に息苦しいとか、胸が痛いとか全くなくバリバリにこき使われて仕事していますし
今ではがんに勝つ、というよりも何とか引き分け・逃げ切る、と考え方を変えています。

;某番組の飲み会で、酔っ払ったあるスタッフに「竹田さん、だいじょぶ?心配したよ。死相が現れてたからさあ」と言われた。何てこと言うんだこの野郎と思ったが、結局はその言葉にどれだけ救われたか。顔はゾンビかもしれないが、こうしてカルビ食べながら生ビール飲んでる。人生は切れ目なく続いてる


癌になったからと言っても、誰かが代わりに仕事に行ってくれるわけでもなく。
悲嘆にくれても、それでも日々は続いていくわけで。

そういう中で、日々のやりがいなり生きがいを見つけて頑張って行こうかなぁ・・・と思うワケであります。
あんま悲観してばっかだと、がんが大きくなりそうだし(^^)
第一、そういうのは性に合わないんですよね~。

んで、生きがいを見つけて日々を頑張るためにクルマを買ってみた訳で(割りと無理やりな展開だ(^^)
なんか免疫細胞が活性化しそうだし(根拠ナシ
超絶不人気色なブルーを選んだのも、長男が決めたからなんですが。
いつの日か自分が乗られなくなった時が来たら、代わりに引き継いで乗ってもらえるかな?と。
「親父と相談して決めたブルーだ!」とか何とか考えて乗ってくれたら・・・

その前にアイツにMTの免許取るように洗脳しとこう(^^)

なんかダラダラと書いてしましましたが、竹田圭吾氏のご冥福をお祈りします。
お疲れ様でした。


※引用部分は、竹田圭吾氏のツイッターより転載しております。
問題がある場合には、連絡いただければ直ぐに削除させていただきます。
こないだPC買ったんで、それなりにYahoo!のTポイントが貯まりまして。

色々と小物類を買い揃えております。

IMG_0625.jpg
こないだ買ったLEDワークランプ、と
ヘッドライト用スモークフィルム。
コレはワークランプ用に切り出しておりますが、本来はA4サイズで\287ナリ
LEDまんまではかなり眩しいのは必至で、おまけに取り付けたらメッチャ目立つハズなんで
このフィルムを貼って、目立たなくさせます。

IMG_0626.jpg
先ずは1枚貼ってみる。
・・・結構スケスケだ(汁

IMG_0628.jpg
2枚重ね。まーまー目立たなくなった???

コレで試しに嫁車(初代FIT)のバッテリに繋いでみて・・・コレでも十分明るい。
道路の向こう、隣の家の2階の壁面まで照らしてます(^^)
とりあえずこれで行ってみよう。

ちなみにこのフィルムをテールランプやハイマウントランプに貼ると、いわゆるスモークテールになったりしますが。
ただでさえ被視認性の低いS660が、さらに周りから見えにくくなり非常に危険が危なくなる・・・かも???
晴天時の、特に順光時には、スモークテールは周囲から判別しにくくなります。
昔ハコスカかなんかがスモークテールにしていて、カマ掘りそうになった経験もあります(汁

世間一般では、スモークテールカバーやハイマウント用スモークカバーが売られておりますが
個人的には、アレは全く理解不能な代物ではありますハイ。

閑話休題。
お次は
IMG_0629.jpg
我らがミツバのプラウドホーン。
ビートにも付けていたんですが、親父に譲ってあげたんで再度購入。
消費電力が4A*2なんで、ホーンリレー無しでもOK。なハズ。
20数年オチのビートでもリレーレスでイケた。

IMG_0630.jpg
「S660(JW5)電源オプションカプラー 大盛り 」という名称でヤフオクでも販売されております。
ヒューズボックス横のカプラーからモロモロ電源が取り出せるという便利なブツで、
コイツははじめから各コードにマーキングされていて、分岐配線も10本同封というお買い得品であります。
が、今のところ使う予定は無いんですけどね(^^)

後は画像は無いんですが、透過率26%のウインドウ用スモークフィルム。純正と同じくらいのスケ具合(^^)
100センチ*50センチで\400ナリ。
コイツはリアウインドに使う予定。

以上、細々としたブツを有りがたいことにポイント使用で\0でゲット(^^)

ただし次の休みが1/25以降の予定なんで(泣
しばらくお預け、であります。