褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

ホンダの担当セールス氏より電話ありまして。

S660の納車時期がようやく決まりそうです、と。
今のところ11月16日以降らしいんで、まぁ16日にホンダカーズ入庫で
諸々諸整備、ってな感じでしょねー。

あとオプションの色を決めましょう、と。

ライセンスフレームの色はどーします?
あー何でもイイっすよミョ~な色でなけりゃ(^_^;
んじゃおススメのシルバーにしときましょう。

フロアマットの縁取りの色は?赤とグレーと黒がありますけど?
赤は退色すっからグレーで。

サイドブレーキカバーのステッチは?
確かアレも赤とグレーだったハズなんで、グレーでお願い。

あとはまぁ支払いの話もあるし、一度お伺いします~と。
なんせ嫁がまだ一度も現車見てない、と仰ってますんで(^_^;

しかし具体的に話が進んでますが、イマイチ実感が湧かない(汁
3週間連続勤務のうち、ようやく2週間が過ぎたんですが
直近の休日が11月5日だっけ?休みが少な杉だ(^_^;
とりあえずビートから油圧計と水温計を外さんと・・・

・・・外し方忘れてしもーたぞ(^_^;
スポンサーサイト
ちゅうわけで、本日ビートのオドメータが27万キロを超えました。
IMG_0535.jpg


思い返せば1999年、長女が生まれてすぐにCR-X(EF-8)から乗り換え
(CR-Xもイイクルマでした・・・
軽自動車ながらレッド8500rpmまでブン廻る高回転型エンジン!って思って
喜び勇んで乗ってみたらメッチャもっさりしたエンジン(^_^;
なんじゃこれ!?B16Aエンジンにエアコン3つつけたくらいじゃねぇの???
と衝撃を受けたのもイイ思い出です?

あれから16年、長女も立派な女子高生になり、
自分もちょっとだけオッサンになり(29歳に買って45歳になってもうた
その間、長男誕生、マイホーム建築、悪性褐色細胞腫発症・転移しまくり等々
なかなか内容の濃い期間でありました(^_^;

月まで乗ってやる!と意気込んでいたのですが(月までの距離38万キロ
どーやらそれは叶わないようではあります。

ま、あと1か月ほどの付き合いですが。
最期までビートに頑張ってもらいましょうかね。
いやまぁパンクっつーても髪の毛ツンツンにしてアタマ振りまくるんじゃなしに(偏見
フロントタイヤに釘が刺さってまして。

えぇ加減溝も減っていたんで、いっそのこと新品交換しちゃろか?と。
ただまぁ予算的なものもあり、今回は前側2本だけで(^^)

ハルカーステーションに見積もってもらい、込み込み2本で20000円(トーヨータイヤ、ナノエナジー3だったかな?

ってな感じで電話してたら、今度はホンダカーズから電話が。

なんとS660納車が早まって、12月初旬予定が11月中頃になったとか。
来週からまぁた地獄の15日だか17日だか繁忙期の連続勤務が始まるんですが、これで仕事に張り合いがでるなぁ、と(^^)

ビートから使いまわせる部品外して、廃車の段取りもせんといかんなぁ・・・
ちゅうわけで、転移性肺腫瘍摘出手術後2ヶ月で
採血・レントゲン撮影と診察でした。

こないだ外来棟が新築になったんで、受付でいきなり迷子に(^^)
総合案内で聞きつつ、自動受付を済ませ中央診療棟へ。

診療棟は数年前に建て替えられてたんですが、今回を機に
廊下の長椅子やら備品やら全て新品に(^^)
採血窓口で渡される会計カード入れるクリアファイルまで新品になってた。

諸々検査を済ませ外科の外来受付へ。
受付で会計カードのバーコードを読み取らせてチェックイン。
コレしとかないと、いつまでたっても名前呼ばれません(^^)

新品の長椅子で待つこと40分(なげーよ
診察室壁面に掛けられている液晶モニタに、受付番号が表示されます・・・ハイテクだ(^^)

で、先生とお話し。っていつもは2診担当のT先生です。
S教授は急な手術らしい。で、激混みと。

前回のレントゲン画像と比較しながらお話し。
前回と較べて、肺の周りの水もだいぶ少なくなってきてます、と。
まだ肺の下の方1割位に水が溜まっているみたいですが、
本人はあんま自覚ない(^^)
別に呼吸しにくい事もないし・・・

血液検査も特に問題なし。
で、喉の違和感を訴えて次回12/10のCT撮影時に診てもらうことに。
どーなる事やら・・・

んで田舎から遠路はるばる来るのはめんどくさいんで(大げさ
次回からCTは13:30から
診察は同日15:20から、とまとめて診てもらう事に。
1週間空けて行くのはやっぱキツいし。

とまぁこんな感じですが。

そういやS660納車時期が12月初旬なんで(早いなぁ
もう一度確認してカブらんようにしとかないと・・・
相変わらず喉の奥に違和感があり、だんだんと大きくなってるような???

なんで、今日は胃カメラ飲んできました。
以前胃潰瘍の時にお世話になったK内科で、今日も一飲み(^^)

前回と同じくφ9の胃カメラ。
もう一回り細いφ7のカメラもあるらしいんですが、画素数が少ないんで
φ9のほうが良いですよ、と。

前回飲んだ時は、正直手術のほうがラクだった、ってくらい苦労したんですが(^^)
今回は割りとスッパリと入った。

コツとしては、事前に飲む麻酔薬を喉の奥ギリギリまで流し込み(飲み込む寸前まで
その状態で3分ほど我慢して、麻酔を喉の奥まで効かせる、と。

で、頂いた画像診断報告書がコレ。
img017_20151006193031ba7.jpg
まぁまぁキレイならしいです(^^)
診断としては「びらん性胃炎」とのこと。
とりあえずお薬(ラベプラゾール)を2週間分もらって様子見です。

んで、診察時に色々とお話し。
画像に映らない場所に転移巣がある可能性は?→無いとは言えないが一般的には確率は高くない
大学病院の泌尿器科での主治医I先生は、中央病院から三好病院へ行ってるらしい(ナニがあった!?

とまぁとりあえず出来る限りの手立ては全て打った、ちゅう感じですが。
明後日に大学病院で診察があるんで、喉の違和感について再度相談しようかと考えております。
ちゅうわけで、ようやくシゴトも手がすいてきた(^^)

何日ぶりの休みかワカランですが、まーまー疲れた(´;ω;`)

「久しぶりに休日だし、朝はゆっくりと・・・」なんて考えてたら、のそのそと起きてきた娘が
「おとーさんガッコへ乗せてって~」と。
通学しやすい近所の高校を選んだハズが、近所故にすぐに乗せてってと言う・・・
ちなみに長男(小5)は、
「オレ登校班長やから、もう行くわ~」と言いながらさっさと出かけたw

いやまぁ頼ってくれるのは嬉しいんですが(^^)

休日も出番やで~、とビートを引っ張りだして女子高生とショートドライブ。
田舎の高校なんで、自転車・原付バイクの通学が多いんで注意注意、と。

嫁もさっさとパートにでかけてるんで、帰ってからは今度こそゆっくりと・・・
ってゴミ出しと洗濯物干しといて、と有り難い書き置きが(^^)

すべての用事を済まし二度寝をカマすと、もう14時ですけど(^^)
軽く昼食(釜揚げちりめん丼+刻みネギたっぷり&しょうゆとごま油ちょいかけ、最近ハマってます)

そうこうしてると長男帰宅。
宿題&ギターの練習(クラブ活動で、大きな古時計を演るらしい)

18時頃には嫁も帰宅。長女も拾って帰ってきた。
夕食は昨日から段取りしてたおでん。味がしみて美味いなぁ(^^)

とまぁ何でもないありふれた日常ではありますが
大病してると、こーいうのが物凄く大事に思えてきます。