褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

ちゅうわけで、来る8/10の手術に向けての諸々の検査&主治医や麻酔医とのお話し合い、でした。

検査ちゅうてもいつものフルコースってな感じで(^^)
採血・尿検査・心電図・肺機能・胸部レントゲン・・・だったかな???
以前なら心エコーと耳たぶパッチン(血の止まりやすさ)があったんですが、今回はなし。

主治医とのお話し合いも、さすがに6回目の手術ともなるとメッチャスムーズに進みました(^^)
ひと通りの説明(輸血、血液製剤の使用の可能性・フットポンプの使用等々)
ま、いつもの通りです。

あと気になってた事が。
金曜日入院で、月曜日手術・・・。
土日はすることないんで、外出OKっすか???と訊いたら、もちろんOK、でした(^^)
明日から8/7まで休みなしなんで、せめて手術直前の日曜日でも家族サービスを・・・てな感じです(汁
食事制限があるかも?なので病棟医(彼もお馴染みさんです)と一度相談してね、とのことでした。

最後は麻酔医とのお話し合い。
予約は15時からだったんですが、主治医とのお話し合いが終わったのが12時30分・・・
こりゃ待てんべ、と麻酔科の窓口で早くてもOK?と訊いてみるとアッサリOK。
普段は麻酔科ってペインクリニックとかで、あんま患者さん居ないみたいです。

前々回、右肺中葉全摘出時に痛みが完璧に抑えられていたんで(術後HCUでテレビが見られるくらい
あの時の麻酔方法で頼みます、とお願いしたら。
いつもの硬膜外カテーテルブロック麻酔と、肋間神経ブロック麻酔を併用します、との事でした。

これで術後にミヤネ屋が見られます(^^)

というわけで、なんだか淡々と進行しております。
最初の転移騒動の時は、正直この世の終わり・・・てな心境だったんですが
いや~~慣れってのはスゴイですなぁ(他人ごと
スポンサーサイト
えぇと。
まだ来てもないクルマのパーツを探すのが日課になりつつありますが(汁

http://www.autowear.jp/seat_step3.asp?code=1921
オートウェア製のS660用シートカバー。
結構カッコいい(^^)

で、ビートにはdotty社のシートカバーを付けておりまして。
http://cyberef88.blog5.fc2.com/blog-entry-536.html

シートカバーを付けて4年ですか?
色々と気がつくトコロもありまして。
以下つらつらと。

1.この時期はご想像の通りメッチャアツアツになります(^^)
子供が半ズボンで乗って「あっつあっつー!」と叫んでおりました。

2.フロントガラスが曇る
http://kspec.jp/artina_jp/about/qa/#q_08
↑のQ&Aにもありますが、(恐らく)可塑剤のせいでガラスが曇ります。
夏場のほうがより顕著に現れ、一週間に1度はガラスを拭き拭きしないとイラッとしてきます(^^)
拭く時は、ダイソーの手指消毒用アルコールスプレーをウエスに吹き付けて使うと
バッチグーです。
ちなみに4年経過していても、曇りは結構出てます。
曇りがでなくなるのは、可塑剤がなくなる=カチカチに硬化・・・なのかも???

一度シートカバーを洗濯してみると・・・変わらんかなぁ???

3.純正シートが擦り切れていると、やっぱカバーも擦り切れる(当たり前
ビートの運転席右側のサイドサポートは、ほぼ例外なく擦り切れておりますが
やっぱカバー付けていても擦り切れるものは擦り切れます(^^)
なので、手芸センタードリームで買ってきた合皮製パンチングレザー(1ミリ厚くらい)を
適当なサイズに切ってパッチ当ててます。

ただコイツを貼り付ける接着剤が問題で。
最初は強力両面テープで留めていたら、いつの間にか脱落(^^)
次にボンドG17(赤白パッケージで、黄色のゴム系接着剤。子供の頃は「鼻くそボンド」と呼んでいいました(^^)
アレを使っても、いつの間にか脱落・・・

しゃあないんで、黒色バスコークで貼付け。
なかなかくっつかないんでマスキングテープで固定して一晩放置。これでガッツリ付きます。
んが、がっつり付きすぎてしまい(汁
次回、剥がす時にシート生地まで剥がれそうになります。


普段のお手入れは、軽く水拭きするくらいで
たま~にポリメイトクリア(UV吸収剤入り)で拭きあげるくらいです。
これで殆ど硬化もなく、しなやかさを維持しております。
が、毎日腰掛ける座面部分は結構生地が伸びて
たるんで来ている気がします。
えぇと、こないだビートのリアスクリーンを張り替えたんですが。
ちょっとサイズが小さかったんで、下の方、トランク部分にスキマができて
スキマハゲ(by杉○太郎)、じゃなしにすきま風が・・・

IMG_0502.jpg
こんな感じですね。

まだポリカ板が余ってるんで、台風接近のせいで涼しいし今やっちゃろか?と(^^)

んで作業前にハンドクリームを手に塗り塗り。
予め塗っておくと、後で手を洗う時にメッチャ簡単に油汚れが落ちます。
マジでおすすめです。
よ~く手を乾かして・・・っと。

んでサクッと張替え。一回り大きく採寸したんでバッチグー(死語

IMG_0506.jpg
若干トランクルーム?にまで入り込んだ状態のスクリーン。
トランクを閉めると、ちょうど挟み込まれる感じです。

IMG_0509.jpg
こんな感じ。
抜群の透明度なのが分かりますね~(^^)

固定部分は赤いワッシャが見える幌との共締め部分と・・・
こっちの画像が分かりやすいか???
IMG_0487_20150716120317fb8.jpg
この画像で赤丸付けた部分をネジ止めしております。

ちなみにこの赤いワッシャですが・・・
IMG_0504.jpg
測量なんかで使われるコノエダブルです(^^)
ホームセンターで売ってます。
耐久性もありなかなか良いですねぇ。

外した旧スクリーンや切れっ端は細かく裁断してゴミ箱へ。
そんまんま捨てると家庭不和のもとです(汁

で、後は台風が来るのを待つだけ!?

って子供たちのお迎えがあるんだった(^^)
多分小学校も高校も早めに終わるんだろなぁ~