FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

という訳で、1ヶ月経過しての診断と次回手術に向けての検査でした。

先月手術した部分、1箇所だけ未だ傷口が塞がらず・・・
S教授曰く
「縫合している溶けるタイプの糸が一部見えてますので
コレを取っておきますね」

まぁ要は抜糸ですが。
コレ結構傷に響きます(;´Д`)
大分収まりかけていた脇腹から腹部にかけての痛みが
ま~たぶり返してきたような???

一応、来週もう一度傷口チェックして塞がっていなければ
次回の手術時に再度縫合します、とのことでした。

で術前検査は。
採血・血の止まりやすさ・心電図(最近は電極部分にクリーム塗らないんね
尿・肺機能。
肺機能の検査はコレ使いました。

http://www.nihonkohden.co.jp/iryo/products/physio/02_spiro/chestac8900.html
肺機能検査システム CHESTAC-8900

思いっきり吸ったり吐いたりしたんですが
さすがに深呼吸はマダマダ無理でありました。

・・・よくよく考えたら、次回手術まで2週間もない・・・のかな???
スポンサーサイト