褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

えぇと、一昨日ですが。
髪型をチェンジしました。

今まではなんちゅうか刈り上げで、テキトーに伸ばしてた程度だったんですが
今回は丸坊主です(^_^)

ただまぁ思い切りが足らんちゅうか、5枚刈りでお茶を濁した(^_^)
周囲からは、やれフラレただの嫁に怒られて反省してるとか言いたい放題なんですが、
まぁ要は抗ガン剤治療に向けての肩慣らし?です。

投薬が始まっていきなり全抜けしたら子供らビックリするだろしね。
先ずは丸坊主で心の準備を・・・です。

しかしボーズなんて中学生以来29年ぶり・・・かな???
今度は3枚刈りにチャレンジしようっと。
スポンサーサイト
結果から言いますと、前回見えた2箇所は殆どサイズ変化なし。

それ以外に見えた小結節も含めると、合計7箇所の転移巣があることになります。

診断結果ドゾー。
img006.jpg
所見にある「歯痛発症結節云々」は誤字だそうで(^_^)

前回までの報告書にあった腹壁のヘルニア・上行結腸の癒着の文言は無くなりました。
・・・十全大補湯の効果か???

とりあえず現状では何とも言い難い感じですが、さすがに何らかの治療を・・・との事で、
来月6月10日にCTを撮り、6月12日に再度お話し合いです。
それまでに呼吸器外科と泌尿器科(本来、褐色細胞腫は泌尿器科の担当です)でカンファを行い
抗ガン剤治療も視野に入れましょう、との事でした。

まぁこんな感じですが、現状では特に体調の変化もなく
至ってフツーに過ごしております。
いよいよ明日は診断結果発表&今後の治療についてのお話し合いです。

前回3月に撮影されたCTでは、左肺のφ4.5、右肺にφ(ファイ、パイとも呼ぶ)3.5、と
固形化した腫瘍が見られ、またそれ以外にも粒状影~小結節が散見されていたんですが。

あれから2ヶ月が経過し、果たしてどう変化したか?
腫瘍が大きくなって数も増えたか
小さくなって減ったか
はたまた現状維持か

抗ガン剤治療が始まるなら、他の治療法も色々と併用してみようかな?と
思っております。

http://www.tokushima-hosp.jp/system/data/topics/publicRelations/public_information_13999434181037.pdf
こないだの転移性肺腫瘍に関する新聞記事の抜粋です(PDF注意)
今日の徳島新聞朝刊、13面暮らし欄に
転移性肺腫瘍についての記事がありました。

がんの種類によって肺転移した腫瘍の形状が違う
(丸い塊を作る転移性肺腫瘍は大腸がん、腎がん、甲状腺がん。褐色細胞腫もこれに当たる
胃がんや乳がんの場合、塊ではなくもやもやとした影が現れたり、胸に水(胸水)が貯まる
などなど、転移性肺腫瘍の基本的な知識や治療法が書かれていました。

コレ誰が書いてるのか???と思ってよく見てみたら
「徳島大学病院 呼吸器外科科長 先山正二」って・・・
主治医でした(^_^)

こないだの木曜日にCT検査行ったんで
来週5月15日に先山先生と、今後の治療方針についてお話し合いです。
仕事上の絡みで、ひょんなことからスキージャンプの金メダリスト
船木和喜選手と知り合いになりまして。

何でも、後進の育成・地元への恩返し・更に引退した選手の受け皿として
会社を設立し、食品事業を立ち上げて
全国の物産展等々で、地元の食材を使用したアップルパイを販売している、と。

確かに、地元への貢献や再就職先の問題を解決するには一石二鳥三鳥なアイディアです。
ちなみに会場で実際にパイを焼いている兄さんも、以前はジャンプ選手でした。

んで様子を見てたんですが。
いやこの人結構真面目です(^_^)
朝から晩まで売り場に立って、希望があればお客さんと一緒に記念撮影。
もちろん、金メダルも首にかけさせてもらえます。
(しかし一緒に写真撮ってもらえる客さん達、皆んないい笑顔してます(^_^)

んで肝心のパイですが。
オススメのアップルパイを頂いてみます。
ちなみにジャムは紅将軍という品種のりんごを使用してるとか。

ムムム・・・生地が半端なくサクサクです。
中のジャム(と言うのか?)も甘酸っぱく、しっかり”りんご感”もあり。
コリャ美味い(^_^)
んじゃもう1個、今度はさくらんぼパイを。
さくらんぼは佐藤錦を使用。
個人的にはこちらが好きかな?
さくらんぼジャムって初めて食べたし(^_^)

んで脇に展示しているジャンプスーツとスキー板を見ながら雑談。

何でもジャンプスーツは1シーズンどころか3回飛ぶだけで交換するとか。
確かに生地自体かなり薄手で、耐久性は二の次みたいな感じです。
ちなみにジャンプ台でこのスーツだとメッチャ寒いらしい(^_^)

板もかなりのロングサイズで、2メートル以上ありそうです。
冗談で、「スーツと板も売れるんじゃないスか?」と言ったら
付箋紙を持ってきて、スーツに98000円、板に148000円のプライスを貼ってた(^_^)
本当の値段らしいです。

他にも色々とジャンプ競技の裏話的なネタを聴いたり、なかなか面白いひと時でした。

船木選手のアップルパイのお店、王様の工房は
徳島駅前の某百貨店の6階、全国うまいもの大会会場にて
5月7日まで出店中です。
メッチャフランクでナイスガイな船木選手に会いに来てくださいね(^_^)