FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

こうも暖かくなると、色々とムシが騒ぎ出すらしく・・・

こないだ私服保安員のI君が話しかけてきた。
「shinさん、最近アノ女の人来てます?」
は?アノ女の人?

「アレですよ、万引きする・・・」
あー!常習のあのオネーさんね~。
2週間くらい前に来てたけど、また盗った???
「最近、うろつくコース変えたみたいなんだけど。どーも怪しい動きが・・・」

このオネーさん、見た目はごく普通で。
年の頃は20代半ばくらい。髪は真っ黒なロングでカチューシャ。ダウンジャケットにスカート、足元はブーツ。
腕にトートバッグを引っ掛けて(コレが肝。素早く盗れる)
ちなみに個人的につけたニックネームはベッキーならぬ「ビッキー」
そう、万引きの「ビッキー」です(^_^;

そのビッキー嬢が、この陽気のせいか色々と活躍しているらしい。
らしい、ってのもアレなんですが。
プロの保安員たちでも決定的瞬間を捉えるのが難しいくらいに
素早い動作で盗っていくみたいですわ。
おまけに私服連中の「面」も割れているみたいで、見かけたら速攻で退散する。
ちなみに自分も「万引き犯と知っている人物」とバレていて
目が合うとすぐに逃げていきます。

で、今日。
ビッキー嬢登場(^_^;
見つからないうちに保安に連絡を・・・と思ったら、ビッキー嬢後方5メートルにI君が。
さらに斜め後方にもう一人警察OBの私服保安員。
さらにさらに嬢の前方、柱の影にも保安員が。
ビッキー嬢モテモテです(^_^;

ま、当然のごとくそのまんま何も盗らずビッキーはお帰りになったんですが。
後でI君に
「アレはバレバレやろ~。」と言ったら
I君曰く
「ま~アレだけ固めたら逃げるしかないっしょ?
現状じゃあれで精一杯やわ~」と自嘲気味に・・・

決定的瞬間を確認し、それから一切目をそらさずに追尾し
屋外へ出た時点で初めてタイーホ出来るらしいんですが。

なかなか難しいですよコレは。
素人にはムリっす。誤認すりゃ大事だしね。(慰謝料の相場がウン十万とか

あ、ちなみに保安員連中は
女子レスリング選手(オリンピック選手)が
天井からぶら下がり目からビームを出しながらお年寄りを監視しているCMの会社のニンゲンです(^_^;
スポンサーサイト