褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

え~と。
タイトルで内容がバレバレなんですが(^_^;

ウチの管轄の支店長(50代半ば)ってーのが
まぁ仕事はデキるんですが、なんせクチが悪い。
部下がミスしたり、気に入らない事すると
「アホ」、「バカ」、指をアタマの上で廻して「クルクルパー」のしぐさしたり・・・と
やりたい放題なワケでして。
んが仕事は出来るんで、社長も一目置いている・・・感じなんですわ。
社長の前では大人しいし。

んで今日も。
支店長から電話が掛かってきて、あいにく食事休憩中で自分が不在だったんで
後からこっちから折り返し電話すると・・・
「オメー何やっとんねん?呑気にメシなんか行ってる場合ちゃうやろ?アホちゃうか?」

ハイ。なぜか頭の中で静かにスイッチが入った音がしました(^_^;
「ちゃんと仕事の流れみて食事行ってましたけど?
それよりも部下に向かってアホよばわりする上司がドコに居ます?それおかしいんじゃないですか?」

一瞬、電話の向こうで絶句してました(^_^;
今まで10ン年間、大人しく言われたとおりハイハイ言ってきた部下がいきなり反抗したんですからねぇ。

「オレはな、お前が憎くていってるんじゃないんやで。○○や□□のこと(他店の若手)
のことを思って言っているんや!何年か先、オレが退職してから云々、憎くて(以下略」

「支店長、憎いんじゃないって言いますけど
以前僕に何て言ったか覚えてます?仕事中に”お前はオレの奴隷や!”って言いましたよね?(これマジです
アレ一生忘れませんよ?
え?言ってない?覚えてないんですね?
という事は、自覚がないくらい当たり前のことと思ってるんちゃいますか?」

一気にまくしたてて、後はひたすらワーワー言ってくるのを
ずっと無言で聞いていました(相槌も打たずに
そうすると
「おい!聞いてるんか?おい!?聞こえてるんか?」
と(^_^;

ボソっと「聞いてますよ」と返事すると
「アホ、ってのは関西でいう挨拶みたいなもんや。他の地方では分からんかったみたいやな。
それはスマン謝るわ。これから気をつけるわ。」

あら?意外と部下からの返しには弱いんかな???

それからしばらく
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
お互いに無言(^_^;

「で、仕事の話しなんやけどな(以下略」
と急に支店長が切り出して。
後はフツーに仕事の話しして終わりました。

ま、コレがオトナちゅうヤツですか?(多分違

あとは○○(他店の若手、かなり仕事がデキるけど支店長に嫌われている)に電話して
支店長と言い争いをしたこと、(ソッチに八つ当たりが行く可能性がある
今まで支店長の好き放題にさせて、若手の防波堤代わりになれなかった事を詫び、
これからはお互い強く行こうぜ!
と激励しときました。



ま、今日でめでたく?42歳になったし
これくらいプチ反抗してもバチ当たらんでしょ???

スポンサーサイト
今日は私服保安員のY君が話しかけてきた。
「shinさ~ん。ようやく捕まえましたよ、例の万引き犯。」

おぉ~!ビッキーナ(違)とうとう捕まえたかー!
Y君「こないだ来て、色々と盗っていたみたいなんですけど
偶然、従業員が目撃してそのまま御用、だったんですよ」

ほーほー。かなりの早業で、なかなか尻尾を捕まえられなかったビックル嬢(全然違)
お手柄やね~。

「んでも大変でしたよ(;´Д`)
堂々と”違います何も盗っていません帰らせてください”って暴れる暴れる」

あー確かに(^_^;気が強そうな風貌だったもんなぁ。

「結局、警察呼んで検分して盗った分をお買い上げ。
んで二度と来ない、って念書とって出入り禁止処分・・・逮捕は出来なかったんですよねぇ・・・」

そりゃちょいと残念。
まー今までの苦労が報われた・・・と考えたらイイんじゃねーの?

「まぁそうですよね(^_^;また怪しい人物来たら教えてくださいね、お願いします」


ビキ之嬢(誰やねん?)が来なくなった、てのが残念・・・
って言ったら怒るだろなぁ(^_^;
こうも暖かくなると、色々とムシが騒ぎ出すらしく・・・

こないだ私服保安員のI君が話しかけてきた。
「shinさん、最近アノ女の人来てます?」
は?アノ女の人?

「アレですよ、万引きする・・・」
あー!常習のあのオネーさんね~。
2週間くらい前に来てたけど、また盗った???
「最近、うろつくコース変えたみたいなんだけど。どーも怪しい動きが・・・」

このオネーさん、見た目はごく普通で。
年の頃は20代半ばくらい。髪は真っ黒なロングでカチューシャ。ダウンジャケットにスカート、足元はブーツ。
腕にトートバッグを引っ掛けて(コレが肝。素早く盗れる)
ちなみに個人的につけたニックネームはベッキーならぬ「ビッキー」
そう、万引きの「ビッキー」です(^_^;

そのビッキー嬢が、この陽気のせいか色々と活躍しているらしい。
らしい、ってのもアレなんですが。
プロの保安員たちでも決定的瞬間を捉えるのが難しいくらいに
素早い動作で盗っていくみたいですわ。
おまけに私服連中の「面」も割れているみたいで、見かけたら速攻で退散する。
ちなみに自分も「万引き犯と知っている人物」とバレていて
目が合うとすぐに逃げていきます。

で、今日。
ビッキー嬢登場(^_^;
見つからないうちに保安に連絡を・・・と思ったら、ビッキー嬢後方5メートルにI君が。
さらに斜め後方にもう一人警察OBの私服保安員。
さらにさらに嬢の前方、柱の影にも保安員が。
ビッキー嬢モテモテです(^_^;

ま、当然のごとくそのまんま何も盗らずビッキーはお帰りになったんですが。
後でI君に
「アレはバレバレやろ~。」と言ったら
I君曰く
「ま~アレだけ固めたら逃げるしかないっしょ?
現状じゃあれで精一杯やわ~」と自嘲気味に・・・

決定的瞬間を確認し、それから一切目をそらさずに追尾し
屋外へ出た時点で初めてタイーホ出来るらしいんですが。

なかなか難しいですよコレは。
素人にはムリっす。誤認すりゃ大事だしね。(慰謝料の相場がウン十万とか

あ、ちなみに保安員連中は
女子レスリング選手(オリンピック選手)が
天井からぶら下がり目からビームを出しながらお年寄りを監視しているCMの会社のニンゲンです(^_^;