褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

ちゅうワケで、台風並みな暴風雨なんですが。
今日は上司が早帰りで、30分ほど早く帰ったんですが。

30分ほどしたら電話が・・・
「スマン、カマ掘られたわ~。怪我は無いようだけど・・・」

あ~コリャタイヘンってんで、仕事が終わった後
事故現場に寄ってきました。(帰り道の途中です)

四国三郎橋の橋の上で、シャレにならんくらいの暴風雨ですが(;´Д`)

ウチの上司が玉突き事故の先頭で、その後ろに2台軽自動車が停まっています。
んで殆ど役に立たない傘を引っ張り出して歩道に出ると、お巡りさんが
「どちらのコのお父さんですか?」
いやいやちゃいまんがな。ウチの上司が事故ったんで様子見に来たんですわ。

「あ~そうですか。今、その上司さんの車の中でお互いの連絡先を交換してるみたいですよ」

上司の車を覗き込むと、後部座席にそれぞれの運転手らしき女子大生ぽいコが2名、
シュンとした様子で座っています。
んでしばらく待機したあと、お開き(ちゅう表現もオカシイか?)となり
帰ろうとしたら、お巡りさんがビートを見て
「あら~希少なクルマ乗ってますね~。大雨で後ろが見難いから、私が誘導しますよ。
もし事故ったら勿体無いですからね~」

こないだのビートいじり中にきた駐在さんもなんですが、ビートって意外とお巡りさんウケ
がイイんでしょかね???
スポンサーサイト