褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

え~車検から帰ってきたビートなんですが。
HIDを外し、ハロゲン球で過ごしている今日この頃です・・・が。

シェード付きHIDと60/55wのハロゲン球の明るさが、殆ど変わらないという事実に気がつきました(^_^;)
あと、これが大事なんですが・・・
ハロゲンでも結構グレアが出ている(^_^;)
標識やら案内板がハロゲンぽいオレンジで反射しております。

思いついたシェード改良ネタもあるんですが、今度の休みが10日ぐらい先なんで
しばらくはこのまんまで様子見でありますハイ。
スポンサーサイト
ようやくビートの車検が終わった、ちゅう連絡を受けて引き取りに行ったんですわ。
しばし事務所で歓談し、ビートに乗り込んで・・・

あら?エンジン掛けるとチェックランプ点きますが?
メカのアンチャンに訊くと
「あれ?ランプ点くって言ってなかった?」
いや7000回転とかぶん廻すと点いてたんですけど・・・

「いや~ウチの若い衆にやらしたんで、気がつかんかったわ~」
・・・(;´Д`)

しゃあないんで、リフトに上げて二人でチェック。
自分で交換したO2センサーは・・見た目では断線してないような。
ごそごそと見て廻ってもワカランので、もうしばらく預けることになりやした。

もう2週間になるんですが、いったいいつになったら帰って来るんでしょね???
え~ビートを車検に出してから1週間が経ちますが、未だ帰ってきません(^_^;)

代車に借りたトヨタコルサMOA(平成6年式)のヘッドライト
(ヘタってオレンジ色っぽくなったハロゲン球)が、意外にもマトモで正直驚いております。

先ずは薄型ヘッドライトのデザインありき、で規格された702kよりも
H4球のほうが一日の長があった・・・というべきだんだろか???
左上がりなカットラインがキレイに出ていて、HID組んだビートよか走りやすいような・・・(^_^;)

ただ、程度の差こそあれグレアは出ています>コルサ
ビートのHIDも、あんまり神経質になる事もないんかもな~?とも思っておりますが、
シェードネタに新機軸(^_^;) を思いついたんで、車検が上がってきたら
試してみちゃろか?と思っております。

・・・H4用HID(HI/LOスライド式)を参考にしてたら、アレのグレア対策ばっかり思いついていますが(^_^;)
せっかくの休みなんですが、生憎と雨降り・・・
おまけにビートの車検も近いってんで、しこしことノーマルに戻したりしております。

先ずはマフラーを純正に・・・って純正管も意外とイイ音しますよね(^_^;)

んでHIDをハロゲン球に戻して・・・
あ?シェードが外れてライトケースの中に・・・
P1000006_20100511101530.jpg
黒いシェードが見えます・・・(;´Д`)

ユニットを外して、ひっくり返したら簡単に取れました。
外れた原因は・・
固定用のM2ネジを締めすぎて、バーナー側の本体樹脂が欠けていたんですわ。
あんまりバカ力で締め込むのはご法度、ですな。

んで近所のモータースへ持ち込んでグダグダ話しをしてますと・・・。
消防署のクルマ(ダットサンのトラック)が入庫しておりまして。
こら珍しい、ってんで車内を撮らせてもらいやした。

P1000007_20100511101530.jpg
色々とスイッチやら並んでおりますが、一番気になるのが真ん中に鎮座しております受話器(^_^;)
アレを手に取りたい衝動に激しく駆られたんですが、いきなり無線機が鳴り出したんで
思わず飛び上がりました(^_^;)

んでまぁ今回の車検は、タイミングベルトやらドラシャブーツやら色々と診てもらわないとイカンので
ちょいと時間が掛かりそうであります。