褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

えぇと。こないだ脳外科でCT撮って異常なしだったんですが。
今日はMRIちゅうのを撮ってきました。
んで診断の結果。
「動脈解離」ちゅう結果でした。
動脈(自分の場合、左首筋あたりの部分)の3層構造の内膜が剥がれて膨らんでいる、と。
MRIの画像で見てみると、右側の動脈と比較してわずかに膨らんでました。

まぁ今すぐに危険が危ない事態ではないんですが、ほっとくのもアレらしい、と。
一番良いのは検査入院してカテーテルぶち込んで・・・と言うんですけど(汁

「まぁしばらく様子見してみますか?月イチくらいで来てもらっても良いですよ。」とは先生の弁ですが・・・。
あと、「今度激痛があったら、すぐに救急車呼びなさい」だとさ。

ちなみに「動脈解離」でググると・・・
コレ結構ヤヴァイんじゃ???

嫁ともよく相談してみますわ。
って嫁は「何でその場で入院すると言わんかった!?」と言ってます(^_^;)
スポンサーサイト
アタマにゃ異常なし・・・ですが(^_^;)
まぁCTの画像を見る限り、なんですけど。

ただ鈍痛は未だ治まらずなんで、次回28日にMRIで診てみましょう、という事です。

それにしても田舎の総合病院ってぇのは激込みですなぁ。朝の6時に予約だけ済ませて、9時半から診察開始。順番が廻ってきたのが(CTの撮影)11時で、診察が始まったのが12時半。病院を出たのが1時過ぎ・・・。

待つだけで疲れました(^_^;)
えぇと。
先週の金曜日が休みで、朝寝してたんですわ。
んで9時くらいに起きたら頭痛が・・・。
まぁよくある事だったんで、あんま気にせずにゴソゴソと家の用事をしてたんですわ。荷物かついで二階へ上がったり・・・。
そしたら鼓動にあわせて「ズキンズキン」と頭痛が酷くなり、しまいにゃ「ギリギリギリーーー!」と痛み出しオマケに耳鳴りまでしだした。
頭抱えてのた打ち回り(尾崎豊のプロモーションビデオばりに)、それを見た嫁がパニックになり救急車を・・・。
っとその時点でやや冷静になり「平日の昼間っから救急車はマズイ」と、家の位置を説明してた嫁を説得して電話を切らせた。

んですぐに掛かりつけの病院へ・・・。
症状を説明し診察。
血圧・体温異常なし。触診・聴診も問題なし。痛み止めの注射を打ち帰宅・・・。

んで今日は月曜日。
金曜日からずぅ~~~っと頭痛が治まりませんが(´・ω・`)動悸に合わせてズキズキと・・・。
病院で出してもらった鎮痛剤(ボルタレン)も全く効きまへんがな。

しゃあないんで、明日は脳神経外科のある病院へ行ってきますです。
結果は・・・怖いなぁ(^_^;)
異常が無かったら明日にでも書き込みしますが・・・。もし・・・。

なんてね。ちょいと診てもらって来ますわ。
今日も片肺になりました(´・ω・`)
午前中は天気が良さそうだったんで、隣の県(香川)のパーツ屋までひとっ走り行って来たんですわ。コッチのパーツ屋は規模的にアレなんで。

峠を越えてしばらく走ってるとトラックのケツに付いて・・・。
2キロほどチンタラ走ってると「ブボボボボ・・・」オゥ!まぁた片肺っすか???

とりあずコンビニへ退避。
プラグを見ると、右はイイ感じの焼け具合、左は・・・ベッチョリですか(´・ω・`)
気休めにウエスで拭いて・・・おっ!イイ感じに直った?
んで走り出すと・・・100メートルも走らんうちに「ブボボボボ・・・」

再びコンビニへ。
無いアタマを必死に使って考える。
プラグは新品。多分まだ使える。恐らくノロノロ運転でカブったハズ。ただしカブりを取り除く手段は無し。
試しにプラグを左右入れ替えると、症状も入れ替わる。
自宅からの距離は、大よそ20キロ。ただし峠超えあり。ショップまで30キロか?
考えられる方法は・・・
1.このまま引き返す。
2.このまま強引にショップへ
3.任意保険のロードサービスを使う。

1は片肺のまんま峠超え・・・キツいなぁ。
2は平坦な道とはいえ渋滞も予想される。
3は・・・意地でも使いたくない(^_^;)

というワケで2案で。
とりあえず半クラを駆使して走り出す。60キロしか出ないけど全開。
2キロほど走っていると「ブボボボっバァ~~ン!」っと直った!シリンダ内の未燃焼ガスが無くなったか!?
その後は快調に飛ばし、無事にショップへ到着。
先ずはイチバンにスペアのプラグをゲット(^_^;)
ついで本来の目的であるメインジェットを・・・。やっぱ大きめの番手に換えるのがイイ、との事。純正が#155なんで、とりあえず#190を。2個で1000円チョイ。もう少し大きい番手(#210)は、R1-Z純正をゲット予定。

帰り道も快調でしたが、やっぱキャブ・・・なんだろなぁ。今のところ出来る対策としては・・・。

チンタラ走らない(^_^;)
今日は休みで天気も良かったんで、シコシコとバイクイジリを。
ってその前に颯音を保育所へ。他のお母さん方が送りに来ているトコロへ、フルオープンにしたビートで颯爽と(^_^;)
ただし駐車場へ入るとしっかりと徐行運転。

取って返しRZ-Rのキャブをバラす。
チャンバーの前の持ち主からニードルの段数を聞いたんで、チョイと弄る。
元々の位置が先端から2番目、コイツを3段目に・・・っと。Eリングをラジペンで挟んで。
「パチっ!」・・・ありゃ?どっか飛んでった(汁

しばし探すも見つかるハズも無く・・・。
確かホムセン(ダイキ)にEリングがあった記憶が???こーいう時のためにホムセン探索をしてきたワケで、早速ゴー!

もう一方のキャブから外したEリング持参で確認。ネジ売り場で探すと・・・お~あったあった!

んじゃ早速作業再開。
・・・ワンサイズ大きいブツを買ってますが(´・ω・`)
ダメもとでラジペンで挟んでサイズを狭めて見ると・・・なんとかイケそう。

ついでにこないだヤフオクで買ったT10のLEDウエッジ球(10個で送込み980円)を使ってメータ照明をLED化。
ただしオイルランプ(キーonで点灯、しばらくすると消える)と、ウインカーランプ(一灯式)はLED化は難しいでパス。

んでは早速試運転を。
近所の道の駅までひとっ走り。
http://www.skr.mlit.go.jp/road/rstation/station/donari.html
かなり良くなってます。コーナー出口で不用意にアクセルを開けるとオシッコちびります。(トシのせいでキレが悪くなって・・・じゃないです)

まだ8000回転でアタマ打ちの症状が出ますが、走ってたら段々と回転数が上がりだした。

しばし様子見ですなぁ。
えぇと。
相変わらず調子の悪いRZ-Rですけど。
ライトonでブレーキ掛けての信号待ちで、ウインカーを点けると点滅しません(^_^;)
発電量がイマイチな感じで、信号待ちの度にライト消してるんですが、どーもマンドクサイ。

てなワケでテールライトのバルブをLED化してみました。
とは言っても基盤から作るのはアレなんで、電球タイプのヤツをヤフオクでゲットしました。

20070602222901.jpg
コレです。23個のLEDで全方向を照らす、ってなモノですが。

実際に点灯させてみると、順光の場合だとチョイと判りにくい。ただしブレーキon時の電圧低下が0.1Vなのはさすが、といったところでしょうか?

夜間だとキレ良く点灯し、ナンバーも純白に照らされて非常にイイっす。

んで、昼間の被認識率upのためにこーいうのをゲットしよかと。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m44642329コイツをテールランプ内に仕込めば、結構イケるんじゃないかと・・・。
まぁ恐らく買うんですけどね(汁