褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

いや~今年も残り僅かとなりましたが。
・・・いや自分の休日です(^_^;)あと4日も取れりゃオンの字ですわ。

てなワケで、今日もシコシコと塗装をば。
20061127038.jpg
コレは以前に仕上げてたんですが・・・。黒い部分はカッティングシート使用ですわ。んでアクリルクリアで塗装し、仕上げのウレタンクリアで終了予定。
もうちょっと赤の面積が多い方が良かったかいな???

20061127039.jpg
携帯画像でブレブレ(;´Д`)イメージ画像ちゅうことでカンベンして下さい。
コイツに銀ピンスト入れて黒カッティングシート貼って、ロゴ入れてクリア塗ったら終了・・・と、予定通りに逝くのか!?

タンクに貼るヤマハのロゴと、テールに貼るYPVSのロゴ(コレはヤフオクでゲット予定)・・・年内には難しいかも?
もしボーナスが出たら、登録・保険費用に充てる積もりなんですけどねぇ。
スポンサーサイト
shinが
ってコッチも気が長いちいよいようか、まぁ「ヒマになった時に」ってお願いしてたのもあるですが。
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
ようやくタンク塗装も進展してきやした。
インターロッキング貼りと並行しつつ、チマチマと作業しやした。
まぁ見てちょんまげ。
20061121033.jpg
ホワイト部分はプレミアムホワイトパール(ソフト99)、赤い部分はホムセンオリジナル缶スプレー195円。パッと見はキレイですな。

20061121034.jpg
白地部分に黒っぽいブツが見えるのは、羽虫がくっ付いたんですわ(^_^;)ナゼか虫って塗装面がスキみたい。
と、ココで問題発生。↓参照。
20061121035.jpg
テキトーにマスキングしたら、見事に左右のラインがズレています(汁
ま~同時に右と左を見られるヒトは居ないだろから、コレはコレで良しとすっかぁ???(真上から見たら、あんま違和感無いし)
クリア吹いてない割りに、意外とツヤがありますな。サフェーサー地を#400のペーパーで空研ぎしたせいか???

いや~ココまで長かった。
最初(2ヶ月くらい前?)に塗り分けた時は、乾く前に触ってしまいあぼーん(^_^;)
次に塗った時はサフェーサーが薄かった&乾燥が甘かったのか、乾くとヒビだらけ(;´Д`)
その次に塗った時は、夜中に軒下で塗装。キレイに塗れたんで一晩外に放置しといたら、夜露が付いたのかツヤ消しピンクのタンクに(;´Д`)
しばらくモチベーションが下がりまくってたんで放置(^_^;)

とはいっても、マダマダ油断できない状況で。
最終的にゃ二液性ウレタンで仕上げる予定なんで、それまでは慎重に・・・ですハイ。
正直をブツすればよかった?

おぉ~~
白い(^;)当時は安かったんで、とりあえず10002Kで探すとボッタ(以下略

今は亡き(?)
駆け込み寺で、ビートにハイワッテージ組み込んでもハーネス・
レンズもOK
と書いていたPIAA球とは異なっている(;´)
Д`PIAA球だと垂直方向に対して直角に付いているんでは無問題でした
と、shinが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
んな大層なモノじゃないですけど。

以前から、カーポートにコンクリ打つのを近所の土建屋に依頼してたんですけど、一向にやってくれる気配がない(;´Д`)
かれこれ半年以上・・・ってコッチも気が長いちゅうか、まぁ「ヒマになった時に」ってお願いしてたのもあるですが。

さすがにウチのオヤジも痺れを切らしたのか、「ワシがやる!」と言い出しまして。
コンクリを打つのはメンドイんで、「インターロッキング」で行く・・・と。
インターロッキングちゅうのはどんなモノか?といえば↓のよーなモノですわ。
20061117030.jpg
地面にコンクリ打って、その上にレンガ状のブツ(ってまんまレンガですけど)並べていく・・・要はこんな感じですわ。

んで車道との段差部分は。
20061117031.jpg
グレーチングちゅう金属の網目状のブツを並べてます。コレメチャクチャ重い(^_^;)
このグレーチング。件の土建屋のシャチョーが「いつまでも施工できなくて申し訳ないから、タダであげるわ。何枚でも持ってって。何なら、全面グレーチングでいったら安く済ませられるよ」って・・・こんなクソ重いモン堪りまへんがな(;´Д`)

それにしてもシャチョー随分気前のいい事言うな~、と思いきや・・・。コレどっかの借金のカタに引き取ってきたブツらしい。ところが一般家庭じゃ需要はあんまり無し。かといって公共工事じゃ新品を使う・・・でいつまでも倉庫で宙ぶらりんのまんま。それを6枚ほど頂きました(^_^;)

20061117032.jpg
一日作業してこれくらい。まぁ実際はコンクリ練ってレンガ運んでグレーチング敷いて・・・と色々やりまして。結構イイ運動になりやした。

ちなみにコンクリの上にレンガ並べただけじゃ強度ちゅうか、ズレるんちゃうか?とオヤジに訊いたトコロ・・・「完成したら表面に砂を撒くんよ。んで箒で掃いてレンガのスキマに入れる。そーすっと締まってバッチリやで」
・・・ほ~~~シロウトにゃワカラン事ですわな。

んで作業終えて一言
「コレってオイル交換とか溶接したらアカンよなぁ・・・?」
オヤジ&オカン&嫁さん
「当たり前やろ!!」
・・・(;´Д`)
えぇと。
随分前から胃の調子が悪くて、病院で薬貰って飲み続けていたんですけど。
最近あんまり効果が無くなってきたんですわ。胃潰瘍の特効薬「パリエット」も効く期間が短くなってきてるんで。
腹が減るとキリキリと胃が痛くなって、ナニか口にすると治まる・・・ちゅうのを繰り返してたんですが、最近はなんかヤヴァイ感じで(;´Д`)

んなワケで、昨日生まれて初めてバリウムを飲んできました。
いや~噂にたがわずマズイっすね、アレ(^_^;)
アレ飲んでレントゲンの高機能版?みたいな機械に乗っかってグルグルと体を廻したり、垂直になったり水平になったり・・・。
モニターでリアルタイムで胃の様子が見えるんで、結構楽しかった(^_^;)

んで診断の結果。
「慢性の萎縮性胃炎」。食事が不規則だったり、暴飲暴食だったりすると発症するらしいですわ。
確かに仕事上、昼飯が13時だったり16時だったり・・・と不規則なんですが(汁
おまけにストレス溜まりまくりだしな~。
とりあえず薬を出して貰って、しばらく様子見ですけど。

ちなみに医者の一言
「shinさんの胃は年の割りに老化してますね~。萎縮性胃炎って年配の方に多いんですけど」

・・・(;´Д`)
きょうshinの、終了された!

えぇと・・来ない(^_^;)
別に急いでないから構わんけどねぇ。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
よーやく(2週間ぶり)に休みが取れたんで。
先ずは散髪へ(^_^;)
んでこないだ落札しといたビートのヘッドライト球を交換。
ボッシュの型番(H4Z)で検索すると、デッドストックモノが稀に出てるんでねらい目かと・・・。702Kで探すとボッタ(以下略

今は亡き(?)駆け込み寺で、ビートにハイワッテージ組み込んでもハーネス・レンズ共に無問題らしい・・・ちゅう記事があったんで、人柱覚悟で逝ってみちゃろか?と挑んだワケですが。

まぁ同時に落札したH4M型(85W/75W)のパッケージに「ノーマルハーネス・樹脂レンズもOK」と書いてたんで、そんなに心配する事もないカモ?なんですけど。

20061108184123.jpg
んでコイツがボッシュのブツ。値札を見ると1000円、とあります(^_^;)当時は安かったんだなぁ。

いざ付けようとパッケージから取り出し・・・アリャ?なんかオカシイぞ?
こないだまで付けていたPIAA球と比較すると
20061108184133.jpg
黄色い枠で囲った部分、レンズ側の座面と当たる部分が激しく傾いている(;´Д`)PIAA球だと垂直方向に対して直角に付いているのに、ボッシュ球はナナメってまんがな。
・・・とはいえ天下のボッシュが不良品(しかも2個)を作る確率はかなり低いハズ・・・良く見るとフィラメントの位置がPIAA球とは異なっているんで、この辺との兼ね合いもあるのかも???

んじゃまぁ付けてみましょか?
って相変わらずビートのタマ交換はマンドクサイ(^_^;)自分の場合、特に助手席側が苦手。外れ止めのスプリングが付けにくいなぁ。
ポジション球みたいに捻ってOK、みたいだとラクなんですけど。

んで夜になったんで試走。
おぉ~~白い(^_^;)んで配光も問題なし。
とはいえ「ハイワッテージ」ちゅうのは初めてなんで、正直「こんなモンかな?」というのも・・・?
ちなみにヨシムラ電圧計で見ると、電圧は13.7V。以前と大差無しで、少なくともバッテリにゃ負担は掛かってないハズ。

あと配線・レンズに関してですが、とりあえず10分ほど走り回った程度では無問題でした。(ヒューズもそのまんま。)

しばし様子見ですな。
昨日、shinが
当初は、缶今日はホルツの一液性ウレタン使うんで、下地がモロ見え状態なんですが、一応RZ350R(コード29K)をモチーフに・・・
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。