褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

昨日、落札したH4Zバルブが届きやした。
実はセットモノで、他に55WのH3が2個・同じく55WのH3Cが2個・さらに「H4M」なるバルブが2個入ってたんですわ。

入札前にH4Mちゅうのが一体ナニなのかググってみると、H4Hとか702K、H4Zなんかと同じモノらしい・・・と出たんで買ってみたんですが。

見た目フツーのH4なんですけど(^_^;)
詳しく見て見ると、3点のツメ(突起)のうち下側2点にL字型の切り欠きがあり、入り組んだ場所にあるライトユニットにセットすると、バルブが外れにくい・・・モノ?パッケージの裏書読んでみると、どーもそういうモノらしい。(デジカメ用意するのがメンドイので後日)

85Wだかのハイワッテージなのに「樹脂レンズもOK!ノーマルハーネスでもOK!」らしい。
とりあえずRZRにでもセットしてみようっと。
嫁さんのフィットにゃホムセンで買ったイエローバルブ(1000円チョイ)を着けるつもり。
やっぱ黄色は雨の日がラクチンだからな~。不慣れな嫁さんにゃ丁度イイかも???
スポンサーサイト
shinは
当初は、缶スプレーはホルツの一液性今日使うんで、下地がモロ見え状態なんですが、一応RZ350R(コード29K)をモチーフに・・・
っていってたの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
えぇと・・・。
こないだから、タンクの塗装をチマチマと進めているんですけど。
赤で塗装して「やったべー!」と喜んで一服。
んでタンク抱えて納屋ん中へ・・・あ、手が滑った。
生乾きの塗装がベロベロに・゚・(ノд`)・゚・。

しゃあないんで、一旦乾燥させてからペーパー掛け・再度サフ塗り・空研ぎして本塗装、っと。
アリャ!?なんか乾いてくると細かいヒビがいっぱい?
これからが泥沼状態(;´Д`)

何べん塗りなおししても、ヒビが浮いてくる。

今はとりあえずサフ塗って、一週間ほど乾燥させてみよか?と・・・。
どーせ仕事が忙しくて、11/7まで休み無いし。

んで、こないだ落札できたハイワッテージバルブ(3000円、そのまんま終了しやした)
出品者が月・火曜日が定休日で、今日あたり連絡が・・・来ない(^_^;)
別に急いでないから構わんけどねぇ。
きょうは、フェラーリが反射したよ♪
じゃ日光でフェラーリが休みが塗装する?
じゃフェラーリのパールみたいな反射しなかったー。

今日はオシマイ。
次回は・・。


んなワケで、チョイと缶スプレー片手にやってみました。


当初は、缶スプレーはホルツの一液性ウレタン使うんで、下地がモロ見え状態なんですが、一応R Z350R(コード29K)をモチーフに・・・いつが休みだったっけ?



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
久しぶりに、ちゅうかビートで初めてヘッドライトのバルブ切れを経験しやした。

今まで付けてたのが、5年ほど前にヤフオクで買ったPIAAの黄金球。いわゆる高効率バルブで・・・。
信号待ち等々でon/offをしてなかったんで、ココまで持ったんですが。まぁ2000円チョイで5年持ったら十分モトは取った、と(^_^;)

んで再びヤフオクを漁ると・・・高騰しまくり(^_^;)
「こりゃ買えんわい」と諦めてたんですが、検索キーワードを変えて探すと(今までは702kで探してたんですが。ちなみにh4hで探すともータイヘン)

高効率じゃない、ホンモノのハイワッテージ球発見!デッドストック品で、ボッシュ+タングスラム製の4個セット也。
とりあえず入札中。

このまんま誰にも気づかれずに落札できると・・・・甘いかなぁ???
こないだギザギザと相成ったカウル、アレの手直しを・・・。
近所のホムセン(メガマート。深夜12時までやってるんで、仕事帰りに便利です。品揃えはイマイチですが)ココで良さそうなブツをゲット。

ガレージ用品コーナーで見っけた、反射素材を練りこんだテープ。
本来はカーポートの柱なんかに貼り付ける20ミリ幅のテープを、5ミリにカットしてギザ面に貼り付けてみやした。

20061015003304.jpg
ちなみにこの状態は、貼り付けた上からアクリルクリアを塗って見たんですが。特別、脱脂せずにイケました。
本当は、このサイドに紺の太めのラインを塗装する予定だったんですが。まぁたギザギザになる可能性大なんで、カッティングシートでお茶を濁す予定(^_^;)

最終は二液ウレタンクリアで仕上がればOK、なハズ。
・・・ようやくゴールが見えてきた、かいな???
 
ヘタれは、blogー!
それともここへわんへblogするはずだった。
それともヘタれは、ここでshinとわんがblogしないです。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
♪ちっちゃな頃から(以下略

てなワケで、とりあえずビキニカウル。コレを赤くしてみました。
20061012232859.jpg
パッと見、キレイには見えますが・・・。


20061012232849.jpg
良く見るとマスキングした部分がギザギザ(;´Д`)貼り方がアマかったのか、それとも???
昔見た雑誌にゃ「塗装が乾く前にテープは剥す事。乾いてから剥すとパリパリと云々」ちゅう記事があったんで、生乾き状態で引っぺがしたんですが・・・。

んじゃどーすんのよ?と言うと・・・。
1.慎重に筆を入れる
2.再度マスキングして塗装
3.細めのラインテープを貼ってゴマかす

どー考えても不器用な自分にゃ第3案しかない(^_^;)
シルバーのラインでも入れたら、締まって見える。と期待したい。
ちなみに左右の対称は、まぁまぁ出てます。
子供の定規片手に色々と寸法取りしたんで(^_^;)そんなに不自然じゃないですわん。

そーいや・・・タンクはマスキングして塗装して。
放置プレイ中。
大丈夫なんだろか???見るのがコワイなぁ(^_^;)
今日は非常にイイ天気でしかも休み。
てなワケで、チョイと缶スプレー片手にやってみました。

当初は、缶スプレーはホルツの一液性ウレタンを使ってキレイに塗るべ・・・と考えてたんですが。
やっぱ1本1000円超えはキツイ(^_^;)
そこでソフト99のアクリル缶へスイッチ。(値段は同じでも容量が多い
ホンダ車用プレミアムホワイトパールを使ってるんですが。
ホルツはソリッドな白色で、仕上げ用クリアにパールが混ざっている。んでソフト99はモトからパール混じりで、仕上げ用クリアは文字通り透明。
まぁ塗ってしまえば、あんま変わらんのですけど(^_^;)
11DSCF0002.jpg
これまた判りにくい画像で申し訳ないですけど(;´Д`)
ちなみにソフト99は非常にスケスケな感じで、下地がモロ見え状態なんですわ。かなり重ね塗りしても。なんで、サフェーサーはホワイトを使うと吉ですわん。
あと塗る際は塗装面を日にかざして、日光の反射を視界に捉えるとイイ感じ。タレる寸前の様子がわかり易い(説明は判り難いですけど

pDSCF0001.jpg
こないだホワイトに塗ったタンクを、惜しげもなく赤に・・・。
正確にゃツートンちゅうか、タンクの下の方はホワイトを残してます。
この赤はフェラーリレッド・・・・じゃなしに(^_^;)ホムセンの1本198円のブツ。10本買っても1980円。買って無いけど(^_^;)
どーせ仕上げにゃ二液性ウレタン使うんで、まぁコレでエエかいな?と。
んでデザインなんですが、一応RZ350R(コード29K)をモチーフに・・・と考えてますわ。赤白ツートンで紺のライン入りの。厨房時代に憧れてたんで・・・。

んなワケで今日はオシマイ。次回は・・・いつが休みだったっけ?
こないだタンクの錆取りして、ボチボチと塗装の下準備を・・・と言いたい所なんですが、一向に進まない(^_^;)

寝る前の一時間程を使って、シコシコとペーパー掛けしたりしてるんですけど。

サフェーサー塗ってみるとミョ~な段差が判ったり、イザ段差を均してサフェーサーを・・・となったらハジきまくったり(;´Д`)
まさに一進一退状態。

んでまぁアレですわ。デザインはキメました。
どんなんかは・・・ヒミツ(^_^;)
とりあえず赤・白・濃い青・・・が必要になるかなぁ?と思って段取りしてますわ。
きょう、神戸でshinは神戸へ宿泊した?
実は神戸までshinと徳島で宿泊するはずだった。

今日、s h i nが取り付けピッチが83ミリで、R1-Z用のはスイングアームダダ側にマウントされるブツなんで、R Z-Rにゃ元々流用不可なんですわ。
っていってたの。
*このエントリは、B l o g P e t(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。




*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
帰ってきました(^_^;)
いや~~~疲れたわん。
明日は休みなんで・・・
一日中寝てるか、それとも???