褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

えぇと。
ヤフオクにて2点ゲット。
恐らく台湾製だと思われるブツ。
5000円と900円也。
さっき落札したばっかなんで、詳細は後日・・・ですけど。
安全にかかわるブツなんで自己責任なんですが、事故責任となったらシャレにならんので(;´Д`)しっかりと様子見して使わにゃならんよなぁ・・・
スポンサーサイト
shinは
ライディング抜きだけで済まそうとは考えて無かったんで(別体マスターを物色中)問題ナッシング!(強がり
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
えぇと・・・。
自分もkez殿みたいにバイク用装備なんぞ紹介してみますわ。

DSCF0019.jpg
10年くらい前にユニクロで買ったschott製革ジャン。内側の中綿がアレだったんで、カッターで縫い目を剥して内装レス仕様。お陰で真冬は寒くて着れない、夏に着ると汗でへばり付いて脱ぎにくい(夏に着るのもアレなんですけど)、と非常に中途半端な仕様となっております(^_^;)ちなみにメッシュベスト。ポケットの少ない革ジャンの欠点を補う為に追加。寅壱でゲット(^_^;)

ちなみに前のジッパーは上まで上げるのが好みっス。フツーにWの革ジャンを着るのは、チョイと無個性ちゅうか。まぁWの革ジャンを着る時点で十分に「個性的」(変わり者)なんですけどね(汁
襟元に風が入りにくいんで、意外とイイっすハイ。

んで、コイツと革パン、グローブ(ヤマハのハンマーグローブもどき)アライ・ラパイドV、を装着すると以下のようなコスプレイヤーの完成となります(^_^;)
DSCF0020.jpg
押入れを探したんですが、ブーツが無い・・・(´Д⊂

今見ると、相当にイタイカッコなんですが(^_^;)
ヘタれがshinがここまで結婚しないです。
ここでかしへ始動♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
えぇと。
ヤフオクで買ったブツが・・・来ました。

DSCF0012.jpg
NSR250SE用マスターシリンダ。ちゅうてもマスター径がRZは5/8インチ、コイツは14ミリ、とビミョ~に違うんですが(^_^;)まぁイケるらしい・・・ですわ。いっぺん付けてみんとワカランですな。ちなみに送込み4350円也。

もいっちょ。
DSCF0016.jpg
TZ50用リアマスターシリンダ。TZR50用がイケる、ちゅう情報があったんで類似車であるTZ50でもイケるやろ?と(^_^;)恐れ多くも「ブレンボ」製。
リアマスターのブレンボって割とポピュラーちゅうか、色んな車種に使われてますな。
それにしても腐食が(^_^;)
ちなみに送込み2200円也。

あとは・・・って今月は予算オーバーなんで、これにて終了。
欲しいブツは来月に・・・。
上手い具合に曇り空で休日。・・・チャ~~ンス(^_^;)
早起きしてRZ-Rを引っ張り出す。

サクサクと外装を引っぺがし、とりあえずハダカに(いや~ん
DSCF0001.jpg
と言いつつ、既に錆落としとリペイント済みな画像を貼ってみたり(逸る気持ちを察してちょんまげ

実際にゃワイヤーブラシでゴシゴシ→サビチェンジャーを塗布→缶入り鉄部用ペンキを筆塗り→スーパーラストガード吹付け→後は・・・(^_^;)

DSCF0002.jpg
シリンダ部分の塗装がハゲちょろで、鋳肌が丸見えだったんでペンキを塗り塗り。ついでにypvsの文字をシルバーで塗ってみた。なんかアレやなぁ。

DSCF0003.jpg
ついでにハゲちょろ&サビサビだったトップブリッジとハンドルも塗り塗り。シンナーで薄めたペンキだと、筆塗りでも案外ムラになりにくいのねん。ちなみにメーターパネルがヌラヌラと光って見えるのは、シリコンスプレーを吹いたからっす。白化した樹脂部分に使うと効果大。1本298円也。

DSCF0005.jpg
これが今回大活躍したブツ。シリコンスプレーとスーパーラストガード。ラストガードは、吹付けるとベターっとした感じで甘ったるい匂いが(^_^;)
乾くとチョイとベタ付が残る感じ?樹脂部分や塗装面にゃ影響ないらしい。袋状のガゼット部分や手の届きにくいリアサスアーム等々によろしいかと。

結局夕方近くまでグダグダと作業し、ついでに以前GSXに付けていたカウルを仮付けしてみた。
DSCF0008.jpg
コワースRSビキニカウル。10年ほど前に購入したCB400SF用。ハンドルも含めて、もうちっと全体的に低くマウントした方が好みなんスけど・・・。物理的にムリ(;´Д`)
 
DSCF0010.jpg
ライトステーが、これ以上下げると・・・。フォークから地面に対して水平方向に伸びるステーだと、もう少し下げられる・・・かも?
ハンドルももっと下げたいけんどなぁ。

あとは・・・ヤフオクでゲットしたブツが(以下略
珍しく?早起きしてRZの各部をチェックしてみやした。
スチール丸パイプフレームで、肝心な部分にゃ当て板溶接でガゼット構造となっておりやすが・・・。
さすがに20年選手(^_^;)結構サビがキテます。
特に気になるのはバッテリケース付近。
腐食性ガスが悪さし放題(;´Д`)
フレーム&ステー、ショックユニットからサスリンクアームまで。早急に手を打たんと。
DSCF0001.jpg

お次は左フロントフォーク。ダストシールがガビガビ。
DSCF0004.jpg
まぁインナーにサビが殆ど無いし、オイルシールは無問題な感じなんで対処は容易い・・・?

フロントマスターからフルード漏れ。
DSCF0007.jpg
エア抜きだけで済まそうとは考えて無かったんで(別体マスターを物色中)問題ナッシング!(強がり


DSCF0008.jpg
タンクの凹みっす。気になるっちゃあ気になる・・・。いずれ全塗装でもしよう。

とまぁこんな感じですわ。
ちなみにタイヤはTT100GP8部山。製造年月日は「2004」。2004年の20週目ですか?イケますやん。チェーンも固着無し。油分も十分で、ハンマーオイル塗布でイケそう。

まずはホムセンで防錆処理に使うケミカル類、コレを入手せんと・・・。
サビチェンジャーとワイヤーブラシ、ホルツかどっかのノックスドールモドキ、ボンスターやらペンキやら色々と・・・。

・・・小遣いが(;´Д`)
若干ヘタれたちが、オヤジやスムーズと
軽く
ネットで細いっすバラや広いノイズとかを
と、ヘタれは思ったの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
来ちゃったよRZR。
ウダウダ言う前に、画像どぞ。
DSCF0238.jpg
思いっきりズレてますが、真っ暗んなかで撮ったんでカンベンして下さい。
フレームに若干のサビ、クラッチカバーにスリキズが見られますが、フロントフォークにゃサビが・・・無い???

DSCF0240.jpg
この角度から見ると、スリムな形状が良くわかりますです。実際跨ってみると、メッチャ細いっす。まぁGSXに比べると・・・ですが。

んでは。跨ってキックを。
ギャガっ(キックの音)!バラン!バンバン!(東本昌平風)
モロンゴモロンゴ(同)

わお!イッパツで始動してもーた(^_^;)
どーやら昼間に、オヤジが勝手に掛けていた様子。
ちなみにオヤジ。結婚した当時はクルマを持ってなくて、デートの時はいつでもバイクで二人乗りだったらしい(オカン談)

軽く空ぶかし。
意外と?スムーズに吹け上がる。エンジンのノイズも問題無し。
ギアは・・・さすがにチョイとシブイ。

とまぁこれから始まるRZライフ。
どーなる事やら(^_^;)
電話番号は云々


しゃ~
9(土or日)
で届けは7/auction/n42~
13(水or木)
とのヒトやから徳島の自宅まで13(水or木)
との事
ないから電話しましたがな
とか書いてみるの♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
こないだビートにハンマーオイル入れて、入れた直後からノイズの低減が感じられたんですが・・・
今日、ガソリンが減ってたんで入れようとセルフスタンド行くと。
あ、最近はセルフばっかりです。
「千円分!」と恥ずかしそうに言わなくてイイんで(^_^;)

話しが逸れた(^_^;)まぁセルフでトリップメータ見ると
「367キロ?結構走ってるけど、燃料計は未だEまで行ってないな~」
ちゅう感じだったんですわ。
んでいつもの様にギリギリ一杯までガス補給(ガチャガチャガチャ・・と傍から見たらかなりぁ ゃι ぃ(^_^;)

・・・アレ?19リッターしか入らん。
367キロ走って19リッターちゅう事は・・・燃費が19リッター強、ですか?
こりゃスゴイ。今まで17~18キロ/Lだったんが、いきなり19キロ/Lの
大台突破ですか?
普段と変わらない運転で、強いて言えばハンマーオイル入れたくらいしか思い浮かばないんですわ。

正直、「コリャ人柱か?」と覚悟してたんですが嬉しい誤算でしたな(^_^;)
えぇと・・・。
こないだの書き込みで、出物のRZ-Rの話ししたんですが。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n42376494

・・・まぁ要はアレですわ。ポチっとな(^_^;)
前後の見境ナシに。ちなみに嫁さんカンカン(汁

んで落札者からメールが。
「実は代理出品なので、後の話しは実際の出品者とお願いします。電話番号は云々」

しゃ~ないから電話しましたがな。
小心者の自分は、「神戸のヒトやからヤ○ザとちゃうやろな~イキナリ”オゥ!”とか出られたらウ○コ漏らしそうやな」とかなんとか思いながら電話すると・・・。

意外とイイヒトでした(^_^;)
しばしバイク談義に花を咲かせ、振込み口座やら引き取り日時の打ち合わせを済まし、電話を置きました。

すかさず高栄運輸のサイトから、引き取り手続きを。
神戸から徳島の自宅まで17500円也。軽トラ借りて取りに行く手間やら高速代を鑑みると、意外とリーズナブル(^_^;)軽トラで高速走るのイヤやし(汁

以上は昨日までの話しで、今日は高栄運輸から返信がきやした。
引き取りは7/8~9(土or日)で届けは7/12~13(水or木)との事。
意外とスムーズに行くのねん。

んなワケで、もう後戻りできまへんで!?
こないだ会社のヒトに、「Gアクをなんぼだったら即金で買います?」と聞いたんですが。
回答は「5万やな、ソレ以上は出せん」

それで。
え~と今ヤフオク見てたら、RZ250Rの実動車が希望落札価格5万で。
走行1万2千、タイヤTT100の8部山。
「エンジンはキック数回で始動し走行出来ましたが、半年以上は 乗らず保管していたので、各部整備が必要かと思います。」
との事ですが・・・。

む~~~~~~~~悩むよなぁ。
明日にでも嫁&会社のオッサンと要交渉、ですな。