褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

え~と、昨日なんですが、オヤジ(元左官屋。今は引退してシルバー人材センター勤務)が昔の仕事仲間の所へ行って、カーポートの出物が無いか訊いてきたらしいんですわ。

そしたら、
「エェのがあったぞ、定価の”2掛け”でエエらしいわ。2割引?ちゃうわ。”2掛け”、8割引やな。」
んんんん~。なんかウラがあるんでは?
「そやな、色が・・・。緑色しか無いらしいわ。」
ワォ!グリーンっすか!?
カタログを貰ってきてたんで、見て見たら・・・。
確かに緑色(^_^;)
しかしまぁ在庫が残り3台分で、早い者勝ちらしいんで一応「押さえて」おいてもらってるんですが・・・。
片屋根タイプなんで、2台分を突き合せて建てたらイイ感じになりそう・・・。

ちなみに定価は一台分で23万チョイでしたが・・・。
ウチの親と嫁さんに交換条件を突き付けられております。
「カーポート建てる代わりに、アルゴン溶接機ちゅう大げさなモノは止めてくれ」
む~~~~~・・・・。これは・・・どーしよ(;´Д`)
スポンサーサイト
以前のようにバイトの女子高生もおらんですわ
3個(^_^;)内訳は・・・・
どなたもおらんでまぁ今年の成果ですわ
版画刷る時に使う竹の女子高生もおらんし、もーすこし普段から「根回し」
なワケで
まぁ最初聞いたときゃ(;´)
Д`
ハァ???
だったんし、もーすこし普段から「根回し」
しときゃ良かった(汁チョコ売り場じゃドッカンドッカン売れてたのに、「バレン」)
とか思ってるの。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
ヤフオク管を装着してみたんですわ。
売りに出す前に、もっぺん感触ちゅうか自作管と比較しようかと思いまして。
ところが、意外とイイ(^_^;)
音量は自作管よか元気なんですけど、レスポンスがイケる。
まぁ自作管のパイプの中にゃステンタワシやらジョウゴやら色々ブッ込んで、排気抵抗の塊り状態なんですけど(汁
おまけに排気漏れなんか一切無しで(当たり前ですハイ
・・・それにしても、スチール管ってホンマにさび易いのねん(^_^;)
ヤフオクに出すのもアレかなぁ???
得意の500円スタートで売りに出そかねぇ???
きょうヘタれは、解説したかったみたい。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
え~と、コレなんですけど。
当時中学3年だった自分は、オートバイ誌を見て非常に興奮してたのを思い出しますです。ついでに言うと、何冊もバイク雑誌を買う余裕が無かったんで、ツレがモーターサイクリスト誌を買って廻し読みしてたんですが(^_^;)
閑話休題。
ファルコラスティコ(言いにくいなぁ)、まさに「パスト・フューチャー」なバイクで。
1985年当時、10年後に走って居るであろうバイクだったらしいんですけど・・・。20年以上経った今でも大して進化してないような???
80年代後半から90年代半ばまでの、あの熱病のようなレプリカブーム。あの後からあんま進化してないような(この辺からバイクから離れつつあったんで、正確ではないんですけど)

個人的にゃ原付でもインジェクション化が進んでる(んでしょ?)事が、一番の進化だよなぁ・・・。と思ってますが。
いやはやバレンタインデーですが。
ギョーカイ風に呼ぶと(どんな業界や)、「バレン」なワケで。
まぁ最初聞いたときゃ(;´Д`)ハァ???だったんですわ。
版画刷る時に使う竹の皮で作ったアレか?とか・・・。

んでまぁ今年の成果ですけど。
3個(^_^;)
内訳は・・・・どなたも50代以上のステキな女性達でしたよ(´Д⊂
以前のようにバイトの女子高生もおらんし、もーすこし普段から「根回し」しときゃ良かった(汁

チョコ売り場じゃドッカンドッカン売れてたのに、何で自分トコにゃ3個しか廻ってこないのかねぇ???(←アフォ
ようやくT-MAXカップ全3戦制覇。
ご褒美に、平レプリカメット2種類(ノーマルと黄色)
と、それに似合うバイク。
そう、ラベンダーブルーの・・・’86FZR400RM(レーシングモディファイちゅうらしい)
ラベンダーブルーちゅうよりかTECH21カラーと言えば判りやすいですなぁ。
任意のゼッケンナンバーが使えるので、当然21番を(^_^;)
欲を言えば、ケニーロバーツのメットも欲しい所ですハイ。
って当時のケニーって既に昭栄と契約してたっけ???AGVのまんまだったかなぁ???
んでコレに跨って80年代レース出場。
トライアルマウンテンのみ優勝。
相手は・・・
’83RG250ΓRM
’89VFR400RM
’85TZR250RM・・・だったかいな???
とりあえずファイナルをショート気味にして。あとは車高を前下がり&ブレーキをリア寄りっと。解説によればオーバーステアなセッティングですわ。
余談ですが、ダンパーやらプリロードの解説を今さらながら感心して読んでる自分(汁
ダンパーの伸び側と縮み側の説明なんざ殆ど知らないもんなぁ(^_^;)
え~と。
会社のヤツが買って「コラ難しいデナイノ!」と放り出したPS2ソフトですが。往年のレプリカが出てくるヤツ。パル殿のトコでも紹介されてたアレですハイ。

早速借りてきて、昨日今日とやってるんですけど・・・。
難しいっすよこれは(^_^;)
ヘタクソの典型ちゅうか、突っ込みすぎ→コースアウト若しくは超減速→置いてかれる。ちゅうパターンの繰り返し(´Д⊂
なんとか慣れてきて、250ccクラスのNSR250SEまではゲット。オータムリンクミニはなんとか攻略できた?
んが次ぎのTZ125、筑波サーキットで玉砕(;´Д`)
見る見る離される・・・。
しゃ~ないんで、ノーマルマシンオンリーのレース出場。
マシンはTZR250SPR。
コイツで1000ccクラスまで制覇。ただし相手が国産スーパースポーツだと厳しいんで(^_^;)外国勢、ベンベとかドカが出てくるまでキャンセルしまくり(汁

やっぱ全てのライセンスでゴールドをゲットするくらいでないとイカンのだろなぁ~。
自分は殆どブロンズセイントですが(ペガサス流星拳っ!
前に、TZR250のタンクのと同型のEF-8じゃんか!?
元年式8万キロだったような???・・・・
欲しい(^_^;)とかナントカ談笑し、お金を払って帰って来たんですが
コレで車検もバッチリ、素人では難しい改造なんでえーと・・・
ココって15年ほど前に、TZR25年ほど前に、TZR250の?
だって♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。
え~と、ツレのMからメールが来ました。
とりあえず例のブツは、いつ取りに来てもOKとのこと。
ガスは、半年くらいは大丈夫と。
まぁガスはリースみたいなんで、期限が半年なんだろなぁ・・・と想像してますが。

いっぺん現物を拝んで見ないと、どんな塩梅なんかさっぱり想像が付かないっすよ。
そもそも素人がTIG溶接機なんざ必要なんだろか?とも考えてますが・・・。
ググってみても結構大仰なブツみたいだしな~。
と言いつつ、TIG溶接のキレイな仕上がりを妄想してみたり(^_^;)
しかし待てよ、アレ使うとなりゃあ高速切断機も要るだろなぁ。
・・・予算が。・゚・(ノД`)・゚・。

昨日、休憩室ですし屋のテンチョと話ししたんですわ。
節分の恵方巻きって、何本くらい巻くのか聞いてみた。
「え~となぁ、4人がかりで3000本か3500本くらいやな」
う~んスバらしい(^_^;)
なんでも徹夜で作るとか。
んでも、前日からの「作り置き」ってのは保健所の見解でダメダメ。
んなワケで、2/2の23時59分までは仕込み。
で2/3の午前零時から巻いていく、らしい(^_^;)

と、そこへ魚屋のテンチョ登場。
「え~とウチは5000本の予定っすよ。午前2時から大人数で仕掛かりますわ」
・・・ちなみに魚屋の兄ちゃん。クルマの免許持ってないんで、前日から近所のビジネスホテルで泊まり。んで2時に出勤。

コリャ早出・残業代でウハウハだろなぁ。
きのう、shinは表情に設定したかったの♪

やっとこさ休みが取れたんで、結局はリース会社が費用を被るらしいんですけど(^_^;)付き合いの長い、気安いショップがある、とぼやいていた。
いわゆる「オイルを喰う」車体だと、500円を(^_^;)



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「ヘタれ」が書きました。