FC2ブログ
褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

森は木・・・モリワキ(サムイ
とまぁ冗談はさておき。
色々仕事中に妄想してたネタを試してみましたんですわん。
ダイソー製ジョウゴの穴をΦ25のステンパイプに合わせて拡大、注ぎ口の方をモリワキ管の入り口よか少し小径にカット・・・。
それに25センチくらいにカットしたΦ25のステンパイプを差込んで溶接。さらにステンパイプの排気側を潰して(塞いで)、パイプ側面にサンダーでスリット入れ・・・
一気に説明してもなんのこっちゃワカランと思うんで(自分でもワカラン)画像を見てちょんまげ。

DSCF0149s.jpg
右から左に向かって排気ガスが流れますです。相変わらずジョウゴが溶接で溶けまくりなんで、排気漏れ対策にステンタワシを巻きつけておりますです。サンダーで切れ目入れたのは、電気ドリルでチマチマチマと穴あけするのがメンドクサイからです(^_^;)


DSCF0150s.jpg
なんかグロ画像っぽい(^_^;)しかしまぁガッツリ付いてますんで、良しとします。
20050606160137s.jpg
そのままサイレンサーに差込むとガタが出そうなんで、ステンタワシを突っ込みまくりです。↑の素晴らしいイラストの斜線部分です(^_^;)

んで肝心の音質は・・・。
「コレだ、コレだよマツ~オレの探していたサウンドは」(某湾岸ネタ・・・ちょっとアレンジ?(^_^;)
いやまぁエェんちゃいますか?パイプの先端を潰して直に排気出来ないようにして、更に側面から排出させてサイレンサーのパンチングパイプへ排気ガスが直接当たるようにしたんですが。
DQN的な音は抑えられて、非常に心地良い音質となっております。音量も、その昔EF-8(サイバーCR-XのSiR)に付けていた柿元R(JASMA品)よか遥かに大人しい。

とかなんとか言いながら
ちちんぷいぷい見てたんですが。コレ良いですな。
ごろ寝deスク。ノートパソコン持ってたら欲しいトコロですハイ(^_^;)

ちゅうワケで、長々と引っ張ってきた自作マフラー編めでたく終了!お疲れさんでした。
スポンサーサイト