褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

てな訳で、珍しく土曜日なんですが休日で。

朝イチで長男が「ジャンプ買いにコンビニ行こう」と言い出した(汁
しゃあないんで朝の8時半からコンビニまでお出かけ、クルマで5分。

その後は自宅でダラダラしつつ、昼イチでオイル交換予約している近所のホンダカーズ鴨島へ。

ついでにエンジンルーム内部、インタークラーダクトの変色の確認をお願い。
IMG_0327.jpg
このゴム製のジャバラ部品。
特にケミカル類は使用してなかったんですが、ご覧のように黄色く粉吹いてます。
コレ軽く拭き取った状態で、本当はもっと真っ黄っ黄になっていました。
何でだろ???

ひと目見たメカさん
「あ~~~コレは・・・。交換させてもらいますね」
割とアッサリ決まりました(^^)よく似た現象が多いのかしらん???

オイル交換もサクッと終了し(使用オイルはLEO SN、ワッシャも交換
ま~フツーに乗る分には油脂類・消耗部品は純正がイチバンっすよね

お代は〆て\2489。オイル代はCカード会員のせいか半額となっておりました。
スポンサーサイト
去年の暮れに買った格安ドライブレコーダー。

https://store.shopping.yahoo.co.jp/kyplaza634s/k6000.html
↑コレですが。
レビューを見る限りではまーまー高評価で、とりあえずの入門機としてはアリちゃうかなぁ???
と考えて購入。

んで早速取り付け。
以前、フォグランプやレーダー探知機取り付けに使ったエーモンの配線通し、アレ紛失しちゃったんで(汁
とりあえず手持ちの針金で代用。

IMG_0311.jpg
Aピラーカバーをめくって外して、針金を突っ込んで下方へ通します。

IMG_0312.jpg
こんな感じです。
コイツに電源コードを巻きつ付けて、上へ引きずりだして・・・

IMG_0313.jpg
こんな感じです。
んが実は・・・付属の電源コード(シガー電源式)が、ちょいとラジオにノイズが乗るんで
この画像のコードは、別で買ったUSB→miniUSB変換ケーブル3mに交換しております。(ちょっと固いなコレ
シガーソケットにはUSB電源が2個取り出せるアダプタをぶっ刺しておりますので、
ドラレコとスマホ両方に給電できるようになります。

IMG_0309.jpg
マウントが割りと大振りで、吸盤も合わせて大きい・・・あからさますぎな感じです(^^)
おまけにこのマウントが曲者で・・・
キツめに締め込んでも、すぐにグラグラになります。
樹脂製なんでムチャに締め込んだら割れそうなんで、そこそこな締め混み具合でありますが。

ishino7_e1204-1a.jpg
↑こういうタイプのマウントなら、小ぶりで目立たないと思うんですが
これだと電源ケーブルにminiUSBのL字型変換ケーブルをカマさないと・・・って面倒くさいなコリャ(^^)

んで肝心の動画・画質ですが・・・
意外とアップロード出来そうな動画が無い(^^)
なるべく特定されないような、少しだけでも違反して揚げ足取られないような・・・
あと独り言を言ってないような(^^)
そんな動画がなかなか無いという・・・

また良いのが取れたらUPしますわん。
てなワケで、直属の上司がクモ膜下出血の再手術で11月末より一時退場
その後はマトモな休日が取れない状況で年末へ突入、と。

この時期は通常の3~5倍の仕事量、更に社員2名のうち1名欠員
ということは、実質一人で通常業務の6倍くらいの仕事量だった・・・んですが。

段取り次第で何とかなった(^^)
いや、数字で言えば対前年比95パーくらいだから
何とかならなかったか?(汁

意外と精神的・体力的には楽勝というか。
(完全にやる気の無くなった上司が居ないお陰で、自分の思う通りの仕事が出来たせい・・・だ(^^)
イラつく事がなかったしね~

そんな頑張った自分にご褒美。

IMG_0301.jpg
安物ドライブレコーダー、です。
ま~安物ちゅうても1年保証、自社で検品済み、自社製の取説(小冊子)付きs
と、Yahoo!ショッピングの中でも高評価の品物でありますが。

IMG_0304_201712312310508af.jpg
さっき取り付けて、そのまま持ち帰りの書類仕事が終わったトコなんで
レビュー等々は追々、でお願いします。

何せ明日も7時出勤だからな~(社畜自慢
ちゅうわけで、半ば無理矢理に仕事に休み入れまして。

ま~「無理にでも休め」、という本社からの有り難いお言葉に甘えて
タイムカード切らずに朝イチ2時間くらいは仕事してきたんですが(意味ね~

取って返し自宅にてS660をスタッドレスタイヤへ交換。
って1本パンクしてやんの(;´Д`)釘刺さってるわ~~

用事で出かけたついでにオートバックスへ持ってったら・・・
急に冷え込んだせいで、タイヤ交換が激混みで2時間待ちですと。
商売繁盛で羨ましい話しです(^^)

ま~チューブレスなんで空気さえ入れときゃとりあえずは問題無いんですが。
早めに修理しないと、ですねん。

しゃあないんで自宅にて洗車。
ただしメチャ寒いんで手袋して洗車しましょう。

IMG_0299.jpg
手が小さいんで、軍手の上から使い捨てのポリ手袋を。
さらにバケツに貯める水をお湯にすると、かなり快適に洗車できます(^^)

ついでに小ネタ。
S660に良く使われております梨地仕上げのパーツ、Bピラーガーニッシュとかリアバンパーとか。
アレ経年劣化で白化して見窄らしく(コレでみすぼらしく、と読むらしい)なるんで
つや有り黒塗装したり、ボディ同色塗装したり、と色々と工夫されている方もいらっしゃいますが。

やっぱ無塗装・梨地仕上げの方が目立たなくボディが締まって見える・・・気がするんで
(重心が低そうに見える効果も・・・あるかな???
マメにメンテして、出来る限り劣化を遅らせるとしましょう。

IMG_0295.jpg
んなワケでクレポリメイト。間違ってもポリクレメイトではありません(^^)
コイツをウエスに吹き付けてから強めに拭き取ると・・・
ご覧のように梨地の凹凸にこびり付いていた汚れが落ちます。

汚れ落としと保護の両方が一度に出来るんで、コレは結構使えます。

IMG_0300.jpg
久しぶりに純正ホイールにしたら、結構カッコいいな(^^)
ちゅわけで、こないだS660に装着したシリウス NS-15F フォグランプなんですが。

一応、それなりには光軸を出したつもりだったんですがイマイチ明るくない(;´Д`)
明るくないちゅうか、ロービームよか少しだけ遠くを照らすように(対向車には眩しくないように)
調整したんですが、それだと手前側があんまり照らせていない???

http://www.diylabo.jp/basic/basic-73.html
↑フォグランプの光軸調整の方法が詳しく載せられておりますので、参考にして調整してみましょう。

先ずは車体を水平状態に。(カーポート下が若干前下がりなんで)

IMG_0289.jpg
サイドシル基準で水平を。ってサイドシルが水平なのか不明なんですが(^^)

IMG_0290_20171123212820ba4.jpg
ま、こんなもんですか?

んでは大きめ段ボールを貼り合わせて壁状にして、ライトON!

IMG_0291.jpg
フォグライトのみ点灯しているんですが、カットラインが意外とマトモです(^^)
欲を言えば、下方向にもっと照射幅を広げて欲しいんですが・・・

IMG_0292.jpg
こなだいランプ高さを37センチに合わせていたんですが、カットライン高さは若干下げ気味で無問題です。

んが、これでは路面を照らしてはいないんでもう少し下げてみましょう。
IMG_0293_201711232136288b8.jpg
下げすぎか?(汁

とりあえずこれでひとっ走りしてみましたが、狙い通り路面は照らしてます。
んがロービームの照射範囲の向こう側、歩行者を見つけるのは・・・ちょっと厳しいか???

今度時間を見つけて、もう少しだけ上向きにしてみましょう。
ちゅうわけで、昨日付けたフォグランプの威力は・・・
って光軸が全然合ってなかったんで調整を。

アミアミのスキマから割り箸を突っ込んでグイグイ・・・
ってアミのスキマに割り箸が入りません(;´Д`)意外と網目が細かった。

しゃあないんで、バンパー全外しです(バルブ交換の時にも全外しだよな~
IMG_0272.jpg
ま、もう慣れっこなんで3分もありゃあ外せますが(^^)

んで適当にカンで合わせて・・・
(昔ながらのナンバープレート脇に装着するタイプだと、ナンバー基準で垂直・平行を合わせると
大体は光軸が出せたんですが)

早速点灯させてみましょう。

先ずは、フォグオンリーで点灯
IMG_0273 (2)
コレiPhoneで撮ったんですが、ミョ~に補正されて白っぽく照らされていますが(これでも大分修正しました
実際には真っ黄っ黄、見事にイエロー!って感じです。

お次はロービームのみ点灯
IMG_0275.jpg
最近のライトは、カットラインギリギリの辺りが明るくなる配光らしく。
それはソレで見やすいんですが、ラインの向こう側が相対的に見難くなりますねん。

んでロービーム+フォグで。
IMG_0274.jpg
ロービームを補完する役割、としてはアリなんじゃないかと思います。

お次は前方から。
IMG_0276_2017111121274979b.jpg
思っていたほどグレア(漏れ光)は気にならない・・・か???

実際に走ってみますと。
正味な話し、フォグだけで走行はしたくない・・・くらいの明るさです(^^)
よく町中で、ビカビカ眩しいフォグだけで走っているヤツが居てますが、
あんなには明るく(眩しく)なく、純正フォグくらいの明るさ・・・かも知れません。

ビートに付けていたのが、PIAAの695/696という大口径ドライビングとフォグだったんで
(運転席側にドライビング、助手席側にフォグ。オマケにバルブはH3の85wだか110wだかで
ハイビーム連動にしてました
余計に明るくない、と感じるのかも知れません。
その分グレアが少なく、他者(他車)には迷惑にならない、と考えればイイ・・・ですけどね(^^)

あと。アレです。
アミアミの内側に装着しているんで、キレイにアミアミの影がデキます(^^)
ちゅうわけで、ようやく17日連続勤務が終わってモロモロ作業を進めているんですが。

先ずは、フォグランプのバルブをイエローへ変更。
IMG_0245.jpg
ココはメイドインジャパン(多分)のRG製をチョイス。
何でコイツか?といえば、コレ55wバルブじゃなしに35wのバルブで。

あくまで、キレの良すぎで照射範囲外が見えにくい純正LEDヘッドライトの補完として
(夜間に反射材ナシにウォーキングしてる年寄りは、ロービームでは見えにくく危険が危ない(^^)
おまけに雪が降ると、発熱しないLEDライトのせいでドンドン積雪して見えにくくなる
って・・・もしかして純正LEDライトって実はあんまり良くない???

純正オプションのフォグもLEDなんで、あんまりハイワッテージなバルブではバッテリに負担が???
なんであえて35wで行きましょう。

んじゃとっとと交換してみましょう。

IMG_0246.jpg
こういう感じで固定されておりますので、+ネジを緩めて交換。
国産品よか一手間多いなぁ。

んでは前回の続きを。
前回付けたT字型ステーでは長すぎたんで、今回は若干短めのブツを用意。
IMG_0255.jpg
「T字足 A10367-60」で検索すれば出てきますが。
さすがに大量生産品、2枚合わせのスポット溶接仕上げで分厚いメッキ仕上げ
これで1個90円。素晴らしい(^^)

IMG_0236_2017111014534927a.jpg
ランプステーが車体と干渉するんで一部をカット。万力・バイスがあると非常に便利であります。

んではライトをセットして・・・
???左右で高さが違う???
ステーの位置は、左右で合わせやすいように↓の画像のようにしてたんですが。
IMG_0217_201711101501403c6.jpg
前回の作業時の画像ですが、水平方向は鉄板の合わせ目、垂直方向は端面、それぞれに合わせて
簡単に左右の位置決めが出来るようにしていたんですが。

ランプをセットして高さを見ると・・・
IMG_0259.jpg
運転席側。地面よかおよそ360ミリです。

助手席側
IMG_0260_20171110143421b97.jpg
375~380ミリ・・・くらい???

運転席側のステーにゲタ履かせて。
IMG_0261_20171110143423edb.jpg
んでもコレではネジの強度が弱そうなんで、M8サイズへアップさせましょう。

IMG_0262_20171110143424757.jpg
ランプステーの穴をリーマでグリグリ。簡単です。

んで再セットして。
IMG_0265_20171110150957175.jpg
ま~こんなもんですかね?

んではバンパーへダクトカバーを装着
(こないだ両面テープだけで固定してて落としたんで、今回はタッピングビス併用です(^^)

いざいざ合体!

IMG_0267_20171110151320756.jpg
おぉ!

IMG_0268_20171110151321849.jpg
イイんじゃないっすかね???

肝心の光軸の調整方法なんですが・・・

メッシュのスキマから割り箸を突っ込んでグイグイと、です(^^)
ま、あとは夜間ですねん。