褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

とりあえず色んなネタ広げすぎだ(^^)

そろそろ涼しくなってきたんで、S660にフォグランプ付ける計画を再始動・・・
と考えて、とりあえずバンパーを外したんですが。

IMG_0153_20170912215618ae2.jpg
ダクトカバーの外形に沿ってラインを引いてみて・・・
やっぱオデッセイ純正フォグがだいぶ大きいんで、もう少し熟考・アイディアを寝かせてみましょう。

ってそういやビートから外したボッシュの渦巻き型ホーンがあったよなぁ・・・と工具箱をゴソゴソと・・・
IMG_0154_20170912215324a77.jpg
出てきました。
ビートを買った時(1999年)から付いていたんで、ざっくり20年は前のモデルです。
ラリーストラーダ・・・なんですかね???
ビートから外した後は、嫁車のフィットに付けていました。

今まで使っていたミツバ・プラウドホーンと比較して
立ち上がりが素早く、キレが良い鳴りをします。さすがボッシュ(^^)
んでサクッと交換。
今までのステーを流用して・・・

IMG_0155_20170912215326c55.jpg
ま~簡単ですねん。
ちなみに今回もリレーを使わず直結です(^^)

んでカーポートに付けたLED蛍光灯では光量が足りなかったんで
ハンディのLED作業灯と、ヘッドライト(アタマに付けるヤツ)を併用しました。

IMG_0157.jpg
作業灯が399円、ヘッドライトが299円でした。
両方共COB型LEDを使用しておりまして、メッチャ明るい(^^)
実用距離は1メートルくらいで、正直、遠方は照らせませんが
照射範囲が広く、作業時に使う場合はかなり役立ちます。
防水はおろか防滴でもありませんが、それを差し引いてもコレはかなりイイですねん。
Yahoo!ショッピングで
「 275ルーメンヘッドライトH」とか「SR-2866」とかで検索すれば出てきます。
スポンサーサイト
ちゅうわけで、こないだ外したキャブレターをバラしてみましょう。

用意するのはダイソーで買ってきた200円ステンレストレー
IMG_0147.jpg
先ずは右キャブレターを。
両方同時にバラすと、各パーツの組み合わせが訳わからん状況になるかも知れないんで
片方ずつバラしましょう。
ついでに各作業ごとに画像を残しておくとイイと思います。

・・・既に古いガソリン独特の匂いが(;´Д`)

んで肝心のフロート室を見てみると。
IMG_0148.jpg
若干グロ画像だ(^^)
まぁ5年近く放置してた割にはキレイ・・・?もっと悲惨な状況を想定していたんですが。

IMG_0149.jpg
ざっくりとココまでバラす。

IMG_0150.jpg
肝心の各パーツ。
左からフロート、鉛筆みたいなのがニードルバルブ。お尻のバネは意外とスムーズに動きます。
真ん中の黒いブツがニードルバルブ受け。Oリングが切れていたんで
耐ガソリン製液ガスで固めていたんですが、半透明なアメ状で、スカスカになっていた。
多分コレが不調の原因・・・なのか???
一番右はメインジェット。チャンバー入れてても純正#155であります。
んが完全に穴が塞がっています。

上の針みたいなのがニードルピン。真ん中3段目にクリップ付けてます。

さてこれから・・・と思いきや。
余りにクサいんで今日はココまで(^^)

IMG_0151.jpg
キチンと各キャブごとにまとめて保管です。

IMG_0152.jpg
購入したOHキット。定番のKEYSTERではなく、K&Fキャブレターをチョイス。
キースター製はいつの間にか値上がりしてますねん。

RZ250Rのキャブレター整備に関しては、
Room No29L
キャブレターレストアのページを参考にさせて頂きました。

しかし10年ぶりにキャブをバラしたんですが、結構覚えているもんですね~(^^)
ちゅうわけで、ヤフオクにて1XG用キャブレターOHキットを買ったんで
とりあえずチョ~久しぶりにキャブの取り外しをやってみた。

IMG_0145.jpg

途中でまぁた長男が愛車のチャリンコのワックスがけをする、と出てきた(^^)

IMG_0143.jpg
先ずは成功。ただし元通りに組めるかは不明(^^)

久しぶりに整備したら足腰が・・・(;´Д`)
仕事が立て込んでるのにムリしたらアカンなぁ・・・

ま、先ずは取り急ぎココまで、です。
いやいっぺんこういうセリフ言ってみたかっただけですが(^^)
(若干誤用してる気もするなぁ

S660の幌、クロス生地的な雨が降ったら表面に染み込むタイプなんで
撥水スプレーを使用している方も多く居てますが。

アレってサイズ(容量)の割に高い・・・今まで買うのに躊躇してたんですが。


毎度毎度のコーナン(徳島だと藍住店が旗艦店)で、PB品で良さげな撥水スプレーをゲット。
IMG_0131.jpg
容量420mlで、お値段なんと328円!
して効果の程は!?

スミマセン11日ぶりの休日だったんで、買い物後爆睡してました
(ワンオペで12時間労働で11日連勤ってどんだけブラックやねん~

んじゃ次回の休みに・・・
休みは未定です(;´Д`)
つうわけで、ご好評につきPart2です(ホンマか!?

職場でクルマを停めておく時、ビート乗ってた時は
いつも西向きに15年27万キロくらい駐車していたワケですが。

その結果、ボディの左側が重点的に劣化しておりました。
画像ドゾー

IMG_0539_201708302301389a6.jpg
随分デカいサイズだ(汁
黄色い線で囲っている部分、シルバーの塗装が若干白っぽく変色しておりますが。
常に日光に晒されているせいか、触ってみるとガッサガサ(;´Д`)
#1000くらいの耐水ペーパーみたい・・・

雨漏り対策でAピラーにゴムシート貼っていたんですが、コイツも左側がパリパリに劣化しておりました。

お次の画像ドゾー
IMG_0542_20170830230139978.jpg
コレも画像がジャンボサイズだ(;´Д`)
ビート乗りならよ~く知っておりますフロントガラス廻りのカッティングシートのひび割れ、です。
コレS660も同様の処理しておりますので、いずれはこんな感じに劣化するだろうな、とは考えております。
ビートの場合は、社外品でこの上に被せる樹脂製のカバーが出ているんで
S660でも追々出てきそうであります。

最後の画像ドゾー
IMG_0509_20170830230140e83.jpg
全部ビートの画像だ(^^)
黄色い線で囲った部分、縁取りのパイピングがバリバリに割れておりますが
それに併せて、縫製糸も切れ切れになっているのが・・・判らないなコリャ(^^)
ちなみにリアスクリーンは、市販のポリカーボネート板t=0.5に変更しております。
ガラス並みの透明度で柔軟性もあり、屋内用ではありますが
1年位は余裕で保ちました。

S660の幌生地は、ビートみたいなゴム引き(塩ビ製?)ではなく
クロス生地みたいなモノなので、劣化してもバリバリに割れるようなコトは無いと思うんですが
縁取りのパイピングの縫製糸が切れ切れになる可能性があります。

コレを防ぐには・・・
例えばバスコークの黒をシンナーで薄めて、楊枝の先っちょに付けて
チビチビと縫製糸へ染み込ませてコーティングさせる、ってのは・・・意外とイケそうだ(^^)

バスコークの耐久性ってのがまた抜群で、ビートの幌修理で使ったんですが
13年くらい経過しても殆ど劣化なく、柔軟性を保っておりました。

という訳で、クルマを停めておく場合は
日替わりで向きを変えて停めましょう、と言うことであります。
今日はアタマから突っ込んで、明日はケツから停めて・・・と。

何か下品な表現だな(^^)
S660の前の前の愛車がCR-X(EF-8)だったんですが。

16万キロ超えで、フロントガラスのワイパー痕(線キズ)がかなり目立ち
夜間では若干ボケた視界になってました(大げさ
ウォッシャノズルが、運転席側が2点噴射(Vの字型
助手席側が1点噴射で、どうしても1発目のワイパー動作でキズが入りやすかった・・・

それを踏まえて、ビートではウォッシャノズルを社外品の拡散型(霧状に噴射する)ノズルに変更してました。
元々ビートのウォッシャノズルが左右とも1点噴射で、かなりキズが入りそうだったんで。

アレの効果は抜群で、26万キロ超えでもCR-Xよかマシなガラス状態でした。
が、霧状に噴射されるんで一発目の噴射で視界が一瞬遮られて
ワイパーで拭き取られるまでちょっと注意が必要でありました。

んでS660ですが。
ご存知の通り、S660のウォッシャノズルはボンネット後端の内側に貼り付いております。
なので、拡散型ノズルに変更はムリっぽい・・・

ココで懐かしのアイテム投入です。
IMG_0119.jpg
アカン、めっちゃピンぼけだ(^^)
最近はあんまり見かけないワイパースタンドです。
ワイパーにホコリ・ゴミが溜まるのを防ぐパーツでありますが。

何でも突起物扱いになるらしく、量販店では殆ど扱いが無いみたい。

んでコイツをとりあえず装着。
IMG_0120.jpg
下にタオルを敷いておくと、傷つき防止&小さいネジの紛失防止になります。
とりあえず足の長さは最短にセット。

IMG_0122.jpg
助手席側は結構浮いてますが、運転席側が(汁
ワイパーブレードのしなりが大きく、かなり浮かせているのに両端がガラスについている・・・

IMG_0124_20170828223918a82.jpg
車内から見てみると。

画像よか遥かに目立つわコレ(;´Д`)
作動自体に問題はなく、ワイパーを動かせば「ガコッ」とスタンドが倒れて拭き取り開始。
が、結構衝撃というか音がするんで、ワイパー全体に負担が掛かりそう・・・

コレはお蔵入りアイテムに決定、だなぁ。
昨日の続きを。

こないだ発注してたブツが到着しました。

ネットショッピングで、最安値で買った屋外収納(物置)ですが。
タカヤマ物置 TMR-0809ちゅう、軒先に置く小型の物置7980円です。
んが、藍住のコーナンで税抜き7800円(下に敷くブロック4個付き)、とソッチでも良かった気もしますが(^^)

ま、とりあえず開梱して組み立ててみましょう。

IMG_0114.jpg
取説が若干読みにくい(文字が小さい&ミョ~なフォント)んですが、
プラスドライバ1本で小一時間で組み立て完了。
ただ、腐食防止に下に敷くブロックが付いてないんで
ウチに余っていたインターロッキングブロック(カーポート下に敷き詰めたブロック)を
下に敷いて・・・

IMG_0115_20170823192131dfc.jpg
施錠出来るんで、電動インパクトレンチやローダウンジャッキ、リジッドラックやらを収納します。

これで後は・・・
ツールチェスト置く場所が無いなコリャ(汁