褐色細胞腫と闘いながら、100歳まで生きると決めたオッサンの記録
ブログ紹介・・・的なもの
ブログ訪問ありがとうございます。
色々とカテゴリーありますが
褐色細胞腫関連はこちらを参照してください。
サプリメント関係はこちらを参照してください。
DIYでクルマやバイクをいじるヤツが、癌もDIYで何とかしようと試行錯誤しています(^_^)

というわけで、カーポート下のゴチャゴチャした状態を何とかしようと
先ずはスチールラックを買ってきた。

ダイキで3980円だかで買ってきまして・・・
先ずは組み立てから

IMG_0109_20170822164628e36.jpg
クソ暑いなか作業しております(^^)
日なたに棚板置いてたら、メッチャアツアツで軍手必須でした。

と、ココで透析帰りの親父が登場(メッチャ孫ラブ(^^)
「棚板をな、裏表ひっくり返して組み付けると、細かいネジや丸っこいドライバーなんか
落ちんからエェで」
な~るほど!早速棚板付けてみよう。

IMG_0110.jpg
ついでにダイソーで買ってきたプラ製バスケットも置いてみる。
「カラーボックスに奥行きがピッタリ!」らしいですが、スチールラックにもピッタリでした(^^)

IMG_0111_20170822164631199.jpg
・・・エェやん(^^)

んではゴチャゴチャしたモロモロ小物を整理して・・・

IMG_0113.jpg
えぇと・・・あんま整理出来てないなコリャ(汁

後は転倒防止にL字型金具を使って・・・
IMG_0112_20170822164632287.jpg
こういう時、外壁がガルバリウム鋼板だと作業が容易で
ついでにコードレスドリルがあると、かなり時短が可能であります。

後は・・・・手配しているブツが来たらかなり整理される、かも知れない(^^)
スポンサーサイト
ふと思い立って、久しぶりにバイクを引っ張り出してきました。

IMG_0091.jpg

IMG_0092.jpg
およそ5年くらい放置していたんで、ホコリがスゴい(汁
ちょうどガンが肺転移して、オマケにバイクも片肺でイマイチな調子だったんで
いつのまにか乗らなくなってしまっていたんですが・・・

とりあえず軽く洗車してみた。
IMG_0108.jpg
色あせが激しいんで、再塗装せんと・・・

IMG_0095.jpg
タンクの底面ですが。
以前にリン酸亜鉛処理してたんで、あんまり錆びてはいない・・・?


IMG_0099_20170817233306e7d.jpg

IMG_0098_20170817233252af4.jpg
一番心配していたフロントフォークのインナーチューブのサビは、意外と少なかった。
薄い点サビくらいで、スチールウール+CRCで軽く磨けば十分イケそう???

が、右フロントフォークはオイルシール抜け、左フォークはダストシールがバリバリ・・・
コリャOH必須だろな~
自分には難易度高そうなんで、ショップへ持ち込みせんとイカンか??

徳島で持ち込みでやってくれそうなのは・・・
イチマル(南海部品徳島)が有名ですね(^^)
高校生の頃、店舗裏の加工場で足回り総取替したRG400γが停めてあったのを思い出します。

しかし何でまた今更バイクを引っ張り出してきたかちゅうと・・・


こういうの見たら・・・ね~(^^)
同じ1XGだし。ちょっと再始動させてみたくなってきた

5年近く放置してたんですが、試しに燃料コックリザーブで10秒放置してOFF、
メインスイッチON、キルスイッチON、チョーク引いてキック5~6回で・・・
何とエンジン掛かった!
丁度上の動画みたいなステンチャンバー独特の音で、排気音よか金属のカンカンと響く音のほうが大きい。
やっぱコレだわ~~
って相変わらずの片肺ですが(汁
左シリンダが火が点いて無い・・・

とりあえずキャブのOHキットでも買おうかなぁ???
急に思い立って、久しぶりにステカを引っ張り出してきました。

今回は反射シートを使ってロゴステッカーを切り出します。
んが、通常のカッティングシートよりも結構な厚みがあるんで
刃先の調整を慎重にして・・・少しだけ多めでOKOK

IMG_0089_201708101226159ab.jpg
ケーヒンとかニッシンとかショーワとか、そんな感じ(^^)
大体、長さ200ミリで製作。テキトーです。
早速貼り付け。

IMG_0090_20170810122617500.jpg
ちょ~~っと大きいか???(汁
HRCは明らかに大きすぎたんでパスしたんですが・・・
コレ200ミリじゃなしに150ミリでも良かったかな???

あとで作り直しを・・・って失敗しまくったんで(用紙の幅の設定がイマイチ分からんです
反射シートが弾切れです(T_T)

あと三恵技研のロゴが欲しいんですが、アレがなかなか良い素材が無い。

三恵技研つーと純正マフラーの製造元なんですが、中学生?のときに見たバイク雑誌に
三恵技研製のCBX400F用のマフラーが掲載されていたんですが(多分モーターショー特集
丁度1番シリンダからのエキパイと2番、3番と4番のエキパイがそれぞれクロスした
丁度「XX」、ダブルエックス状にエキパイがクロスしたマフラーを出展しておりましたな~

いま出たらバカ売れ間違い無し!?
田舎ではナイト洗車だ(^^)

昼間に車を洗うのは命の危険を感じるんで、最近は専ら夜中に洗ってます。
今日もシフトが早番で19時に帰宅したんで(それでも19時です・・・
そそくさと食事済ませ洗車開始。

IMG_0081.jpg
後ろのゴチャゴチャした道具類を整理せんとイカンです(汁

IMG_0083.jpg
LED蛍光灯下では、細かい傷が良く見えます(T_T)

こないだ買って使い途がなかったコーナンのカーコーティングスプレー、ようやく使い途が出来た(^^)
IMG_0082.jpg
洗車して濡れたまんまのホイールにシュッシューと吹いて、軍手を履いて拭き上げ。
軍手を履いて拭き上げると、細かい所まで指が届いて割りとキレイになります(^^)

お次はフリードスパイクネタ。

以前ビートに使っていたT10のLEDポジション球(SMD25連)を転用して使っていたんですが
ヤフオクで良さげなLED球を見つけたんで買ってみた。

IMG_0084.jpg
左2個が新たに買ったCOB型チップ6連装なT10バルブです。
表面をPVCコーティングしており、ちょっとは防水効果がある・・・かもしれません(^^)
右が今まで使っていたSMD25連のLED球。ちょっと焦げてないか???

んで早速取り付け。
IMG_0085.jpg
運転席側が新たに買ったCOB型LED、助手席が従来のSMDです。
ぱっと見でも、COB型の方が明るいのがわかると思います。

ちょっと寄って見てみましょう。
IMG_0086.jpg
COB型です。

IMG_0087.jpg
コッチがSMD。かなり違いますねん。

SMD25連LEDを買ったのが・・・Amazonで履歴見ると2014年、3年前ですか???
価格は・・・覚えてない(^^)
今売ってる同程度のブツが1500円くらいなんで、それくらいだったかなぁ???

対してCOB型LEDは、何と破格の1個1円ナリ
Tポイント消化して2個購入。
何と送料も無料、スバラシイ(^^)
ちなみに↓商品URLです。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/hikaritrading1/lct10.html

正直、耐久性はかなり怪しいんですが(^^)
まーモノは試しに・・・てな感じで楽しみましょうかね???
えぇと。
こないだ洗車中に気がついたんですが・・・

ハイビーム球ってのが純正ハロゲンで、納車後1年半くらい?経過して・・・

メッチャ抹茶色いや真っ茶色に(;´Д`)

IMG_0072.jpg

IMG_0073.jpg

正面から
IMG_0074.jpg

IMG_0075.jpg
これじゃあイエローバルブじゃなしにチョコレートバルブじゃねーかよ(;´Д`)

んなワケで、サクッとネットでバルブ購入。

IMG_0076.jpg
名門フィリップスのエクストリームビジョンHB3、です。

チョコット検索して、HB3バルブを見て回ったんですが
候補してはフィリップスのエクストリームビジョンか、GEゼネラル・エレクトリックのスポーツライトかメガライト、くらいですか??
青っぽい色付きバルブは・・・ありゃあシャレオツなファッションアイテム、と個人的には。
一昔(いやふた昔か)前には田舎のホムセンでも小糸、スタンレー、PIAA、をはじめ
シビエ(NORMA)、タングスラム、オスラム等々選り取りみどりの小松みどり(古い
おまけに何故か店頭ではピレリP7が山積みで売られてた(^^)

流行りのLEDに関しては、正直あんまり興味ない(^^)

ハロゲンのフィラメントでの発光が「線発光」に対してLEDは素子の「面発光」
HIDなんかも面発光、に近いかなぁ。
ビートの702k用HIDでグレア対策でどエライ苦労したんで、まともな光軸が出る、出せるのか???

でもハイビームなんでグレアもあんま関係無い?
灯具の形状からも、グレアは出にくそうな感じだし・・・
(バルブが奥まった位置にあるんで・・・反対に1BOXとか軽トラなんかの平べったい灯具形状では
社外品のLEDとかHIDでは盛大にグレアが出たり・・・します)

あとはやっぱり耐久性・信頼性の関しては、やはり昔ながらのハロゲン球のほうが
一日の長が有る・・・と思うんですが、純正バルブの真っ茶色を見ると
それもどーかな?と書きながら思ってきた(^^)

閑話休題。
クソ暑いしさっさと交換しましょう。
先ずはボンネット内部のユーティリティーBOX(打ちにくい文字だ(^^)を外し
ってこのネジ的なパーツはまんまクイックファスナー・・・バイク乗りなら思わずニヤリ、です(^^)
HB3のバルブを反時計回りに外してコネクタから引っこ抜いて・・・

IMG_0077.jpg
左側2個が純正、右がフィリップス製です。
コレ使用期間1年半、時間で言うと・・・
1日当たり5分点灯で年間350日使用で・・・大体年間30時間
これで1.5年だと45時間使用で、この状態ですか???う~~んんn

ま、社外品に交換できるいい機会だな、ということにしときましょう(^^)
ちゅうわけで、まさかの連日の更新(^^)

フリードスパイク用に、中古スタッドレスタイヤ&ホイールをヤフオクにて落札。
今の時期はタマ数こそ少ないですが、値段的には底値で競合者もあんま居ません。
もう少しあと・・・秋口あたりに雪国でスタッドレスの早割キャンペーンとかが始まれば
タマ数は豊富になってくるんですが、いかんせん送料が(^^)

んなワケで、以下画像ドゾー
IMG_0067.jpg
見ての通りの中華ホイール15インチです(^^)
タイヤは2013年製ヨコハマ アイスガードIG30 185/60R15

IMG_0068.jpg
2013年の第16週、です。
4年オチのスタッドレスなんざゴミ同然、と言われそうですが(汁
アジアンの新品スタッドレスも考えたんですが、やっぱ中古でも国産がイイんじゃね?と考えて・・・

普段通勤で使っている橋(嫁も使ってます)全長734メートルとかで、気を抜いていると凍ってて焦ります(^^)
で、まぁノーマルタイヤよかはマシじゃん、と考えて落札しました。
どうせ周囲は夏タイヤが多いんで、そんなにスピードは出せないし・・・
それに今回落としたタイヤは・・・
IMG_0069.jpg
2013年製ながらほぼ新品(^^)
コレでコミコミ15000円ナリ
まぁアリじゃないですかね???

とりあえず、もうこれでしばらくはフリードスパイクも弄る予定は・・・無し

だと思うんですが(^^)
えぇと。

前のフィットは1300ccだったんで、この時期は燃費計で大体リッター17キロくらいだったんですが。
対してフリードスパイクは1500ccで車重もかなりある・・・んかいな???
燃費計でリッター12キロくらい・・・

んん~~思ったよか良くないな(^^)
そういうワケで、いっちょコイツを使ってみよか?と・・・

01b79a71aa3516cb692753ae51746a3cc0d9436b45.jpg
PIVOTの3-drive · αです。
クルコン付きのスロコンってややこしい表記です(^^)
データをみるとECOモード最大では、燃料消費がおよそ1/2となっており
コレは非常に期待が持てます。

って実はこのパーツ、元々フリードスパイクに装着されていたパーツなんですが。
正直、メカ音痴なオーナー(嫁)が扱うにはちょっとややこしいパーツだと思ったんです。
(クルコンなんか何だか危なそう、と)
んなワケで、納車の際に外してもらってヤフオクにでも流そう、と考えていたんですが
ここに来て路線変更(^^)

コレでどんだけ燃費が改善されるか、興味津々であります。

んでもコレも自力で付けるのはシンドそうであります(^^)